佐賀県総合トップへ

新型コロナウイルス感染症に関する記者説明を開催しました(5月20日)

最終更新日:
 

新型コロナウイルス感染症に関する記者説明を開催しました(5月20日)

5月20日(木曜日)に佐賀県健康福祉部健康増進課企画主幹田中丈晴、副課長森屋一雄による新型コロナウィルス感染症に関する記者説明を開催しました。
要約版についてはこちらからご覧ください。

  •   

記者説明資料

PDF 2280-2321例目概要(詳細版) 別ウィンドウで開きます(PDF:479.2キロバイト)

PDF 2322-2342例目概要 別ウィンドウで開きます(PDF:131キロバイト)

 

記者説明内容

 ○健康増進課企画主幹
 まず、冒頭で1件ご報告いたします。
 昨日、新型コロナウイルス感染症に感染され、県内の医療機関で入院・療養中であった60歳代から70歳代までの重症の方が1人亡くなられたのでお知らせいたします。
 亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げるとともに、遺族の皆様に哀悼の意を表します。
 なお、亡くなられた方の情報はご遺族の確認が取れておりませんので、公表は差し控えさせていただきます。
 次に、佐賀県では先ほど80回目の新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催いたしました。その中で、九州地方知事会、九州地域戦略会議でも県境をまたぐ移動は自粛することが申し合わせられ、会食、ショッピング、旅行など、今は県外に行かないでというメッセージを県民の皆さんにお願いしたところでございます。
 また、飲食店の皆様に対しまして、5月10日から23日までの営業時間短縮を5月31日まで延長してお願いすることといたしました。
 なお、既陽性者関連の感染拡大については、昨日も申し上げましたが、やはりマスクを外す瞬間、具体的には昼食や喫煙の場面での感染が広がっているケースが確認されております。勤務中など、普段マスクをして注意をしている一方で、昼食や休憩などで場面が切り替わった際に、マスクを外し、話が弾むこともあると思いますが、そこに感染リスクが凝縮しております。
 このため、県民の皆様におかれましては、一人一人が改めて厳格な感染予防対策を、県外への移動と会食の自粛、スナック、カラオケ喫茶・教室などでのカラオケ利用の自粛、いろんな人が集まる友人同士でのバーベキューの自粛を引き続きお願いしております。
 感染予防対策は、変異株の場合もこれまでと変わりません。3密の回避、マスク着用、手指消毒、換気など、引き続き厳格な感染予防策の徹底をお願いいたします。
 また、発熱などの症状がある方は行動を控えていただき、早めの医療機関への受診をお願いいたします。
 コロナウイルスが変異株に置き換わりつつある中にあって、医療現場に大変な負担がかかっております。どうか県民の皆様におかれましては、大切な人を守るため、そのためにも新規の陽性者を少なくするために、今は我慢をお願いいたします。
 県民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 それでは、本日の検査状況についてご報告いたします。
 本日、これまでに21件の陽性を確認しております。
 この内訳は、現時点において、既陽性者関係が11件、新規が10件となっております。
 なお、現時点ではこの中に重症者、自宅療養者はいらっしゃいません。
 続いて、クラスター関連について2つご説明いたします。
 1つ目は、鳥栖市の麓刑務所関連で1件です。
 2323例目は、枠外です。
 2つ目は、佐賀市の認定こども園「愛の泉こどもの園」関連で、3件です。
 2327例目と、2328例目の2件。また、2317例目の1件、計3件、全て枠外となっております。
 本日公表いたしました陽性者の3点セット以外の情報につきましては、明日ご説明いたします。
 新規陽性者につきましては、家族や勤務先など、接触のあった方の調査を進め、念のためを含む検査を行っていきたいと考えておりますので、県民の皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。
 本日の陽性確認者に関する説明は以上となります。
 次に、本日の検査件数についてご報告いたします。
 本日の検査件数は293件です。
 次に、昨日ご報告いたしました42件について、追加情報がないことをお知らせいたします。
 最後に、現時点での病床使用率などについてご報告いたします。
 病床使用数は、病床全体の確保数365床に対し、病床使用数は165で、病床使用率は45.2%、また、ホテルは最大確保数354床に対して、使用数は131で、ホテル使用率は37%。
 病床全体のうち重症者用は、最大確保数48床に対して、使用数は8で、重症の病床使用率は16.7%。
 なお、重症者の方は8名、中等症の方は90名となっております。
 新規陽性者に係る接触者につきましては、これまで同様、精力的に調査を進めており、今後とも緊張感を持って、一つ一つ丁寧に事例を追っていきます。
 私からの事例の追加報告などは以上となります。

 

県民の皆様へ

 新型コロナウィルス感染症に感染された方やその御家族、濃厚接触者に対して、不当な差別や偏見があっています。
 佐賀県は慈しみ合う県です。感染された方、その御家族、濃厚接触者などに対する情報の詮索、不当な差別、偏見、いじめというのが決してないようにお願いします。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:80523)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.