佐賀県総合トップへ

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(4月2日)

最終更新日:

 

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(4月2日)

 4月2日(金曜日)に佐賀県健康福祉部副部長古賀千賀子、健康増進課副課長松﨑祐己による新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました。
 要約版はこちらからご覧ください。
 PDF 要約版 別ウィンドウで開きます(PDF:112.7キロバイト)

 

 

記者レク資料

 

記者レク内容

○古賀健康福祉副部長

 まず、本日までの検査状況などについて報告いたします。本日、これまでに8件の陽性を確認しています。1199例目・20歳代男性・佐賀市、1200例目・30歳代男性・福岡県、1201例目・50歳代男性・唐津市、1202例目・30歳代男性・有田町、1203例目・10歳未満女性・有田町、1204例目・50歳代男性・唐津市、1205例目・50歳代男性・唐津市、1206例目・20歳代男性・武雄市、検査件数は212件です。

 それでは、昨日までに判明した9件について、追加の情報をお知らせいたします。

 1190例目、1191例目、1192例目、1194例目は関連しますので一括してご説明します。

 1190例目・40歳代女性・唐津市、1191例目・20歳代女性・唐津市、1192例目・30歳代女性・唐津市、1194例目・30歳代男性・唐津市です。1190例目は、昨日クラスターとして公表しました唐津市のスナック「パピオン」の経営者の方です。また、1191例目、1194例目は、この店の従業員及び利用客です。

 1192例目は、店とは関係がありませんが、昨日詳細を報告いたしました1185例目の知人で、店以外で3月26日に接触があり、クラスター内のカウントには入りませんが、関連ということになります。

 1185例目が陽性となったことから、接触者として1190例目、1191例目、1192例目の検査を行い、3月31日に陽性が確認されました。また、1194例目は、3月30日に発熱等の症状があったことから、翌日3月31日に医療機関を受診し、ウイルス検査の結果、同日陽性が確認されました。

 また、お店の関係者の検査を行いましたところ、本日冒頭で報告しました1201例目と1204例目、1205例目の陽性を確認しています。いずれも利用客で、クラスター内の陽性者はこれで8人となっております。今後、さらにお店の利用客やそれぞれのご家族らと接触があった方の調査を進め、必要に応じ検査を行ってまいります。

 次に、1193例目と1198例目は関連します。

 1193例目・40歳代男性、1198例目・40歳代女性、ともに佐賀市です。1193例目の方は、3月28日に発熱、咳の症状があり、県内の医療機関Aを受診され、新型コロナウイルスが疑われたことから県内の医療機関Bを紹介され、ウイルス検査の結果、3月31日に陽性を確認しております。ご家族や同僚の方の検査を実施したところ、4月1日にご家族1名、1198例目の陽性が確認され、それ以外の方は陰性でした。今後は1198例目のお勤め先等の調査を行ってまいります。

 次に、1195例目・30歳代女性・有田町です。3月30日に咽頭痛があり、翌日医療機関を受診し、ウイルス検査の結果、4月1日に陽性が確認されました。ご家族と接触者の調査、検査を行ったところ、本日冒頭で報告しました1202例目、1203例目の陽性を確認しています。今後また接触者等の調査を進めてまいります。

 1196例目・80歳代女性・唐津市です。3月28日に食欲不振があり、3月31日に医療機関を受診してウイルス検査の結果、同日陽性が確認されています。この方は、1月17日に陽性が確認された761例目の方です。再陽性と考えています。

 次に、1197例目・40歳代女性・佐賀市です。1189例目の濃厚接触者として4月1日にウイルス検査を行ったところ陽性が確認されました。また同日に発熱、咽頭痛の症状も出ております。今後、ご家族など接触者の調査、検査を行ってまいります。

 次に、変異株についてです。

 変異株のPCR検査において、本日1件、新たな変異株疑いが確認されました。県内で4例目となります。この方の現在の症状は軽症です。また、行動歴については、県外への行動歴があり、海外渡航歴はありません。

 次に、3月25日にお知らせしました県内1例目の変異株疑いの方について、国立感染症研究所へ検体を送りまして検査が行われてきましたが、その結果、英国において報告された変異株であったとの連絡がありましたので、お知らせいたします。この方は、先日、3月25日のときにお知らせしておりましたとおり、20代の男性で、居住地は大阪府の方です。

 なお、新たに変異株であることが確認されたといたしましても、既に新型コロナウイルス感染症の陽性者として必要な調査や検査を実施しておりますので、これにより変異株の感染が今後広がっていくということはございませんので、県民の皆様においては、いろいろな感染の広がりといったようなことのうわさなどに惑わされることなく、冷静に行動していただくようお願いしたいと思っております。

 最後に、現時点での病床使用率などについてご報告いたします。

 病床使用数は21床で、病床全体の確保数336床に対し、病床使用率6.3%、ホテルは使用数が22で、354の確保数に対してホテル使用率6.2%、重症者数はゼロですので、重症者のベッド使用率は0%ということになります。中等症は8名です。

 

 

県民の皆様へ

 新型コロナウィルス感染症に感染された方やその御家族、濃厚接触者に対して、不当な差別や偏見があっています。
 佐賀県は慈しみ合う県です。感染された方、その御家族、濃厚接触者などに対する情報の詮索、不当な差別、偏見、いじめというのが決してないようにお願いします。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:79947)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.