佐賀県総合トップへ

令和2年度「佐賀県中学生水の作文コンクール」の入賞者が決定しました

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和3年3月4日

県土整備部河川砂防課

担当者 森永、大隈

直通 0952-25-7183

【E-mail】kasensabou@pref.saga.lg.jp

 

令和2年度「佐賀県中学生水の作文コンクール」の 入賞者が決定しました

佐賀県では、次代を担う中学生を対象に、水に対する関心を高め、水について理解を深めることを目的として「佐賀県中学生水の作文コンクール」を実施しています。

今年度は、県内15校から245編の応募があり、審査の結果、次のとおり入賞者(優秀賞5編及び入選5編)が決定しました。

 

1 審査結果

 

 ○優秀賞

  ・隅田川へ

   早稲田佐賀中学校        1年 粟井 梨央(あわい りお)

  ・『治水の神様』成富兵庫茂安から学ぶ事 

   佐賀大学教育学部附属中学校   1年 小島 一悟(こじま かずのり)

    ・「世界の命を救う水」

   佐賀市立北山中学校       1年 田中 美羽菜(たなか みうな)

  ・水と命 

   佐賀市立川副中学校       1年 轟 貴博(とどろき たかひろ)

  ・「水の音のいやし」

   佐賀大学教育学部附属中学校 1年 溝上 陽香(みぞかみ はるか)      

                           (氏名五十音順)

 ○入選

  ・「節水は大切なのか。」

     佐賀県立致遠館中学校      2年 島内 菜央(しまのうち なお)

  ・「水と命と医療」

     佐賀大学教育学部附属中学校   1年 陣内 彩人(じんのうち あやと)

 ・変幻自在

   佐賀大学教育学部附属中学校   2年 岳 晃平(たけ こうへい)

  ・豪雨と私たちの生活

   佐賀県立致遠館中学校          2年  田本 倖菜(たもと ゆきな)

  ・水の怖さと大切さ

   佐賀大学教育学部附属中学校   1年 中山 智就(なかやま ともなり)

                           (氏名五十音順)

 

  ※ 入賞者への表彰は、各学校長により行われます。 

  ※ 優秀賞作品5編については「第43回全日本中学生水の作文コンクール」中央審査に提出します。

 

2 令和2年度「佐賀県中学生水の作文コンクール」の概要

 

    テーマ:水について考える(題名は自由)

  応募資格:中学1,2年生

  原稿:400字詰原稿用紙4枚以内で日本語により表記されたもの

  主催:佐賀県 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:79385)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.