佐賀県総合トップへ

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(3月1日)

最終更新日:
 

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(3月1日)

 3月1日(月曜日)に佐賀県健康福祉部健康増進課参事井田政和による新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました。
 要約版はこちらからご覧ください。 

 

記者レク資料


 

記者レク内容 

○健康増進課参事

 これまでの検査状況などについてご報告いたします。これまでに6件の陽性を確認しております。1058例目・80歳代男性・伊万里市、1059例目・80歳代男性・佐賀市、1060例目・50歳代男性・佐賀市、1061例目・20歳代男性・佐賀市、1062例目・20歳代男性・佐賀市、1063例目・30歳代男性・佐賀市です。

 検査件数につきましては、改めてお知らせしますが、現時点で51件が終了しております。

 それでは、昨日報告した3件について、追加の情報をお知らせいたします。

 まず、1055例目・40歳代女性・小城市です。1049例目(20歳代・女性・佐賀市)の接触者としてウイルス検査を実施し、2月28日に陽性が確認されました。職場の同僚とのことです。ご家族のほか、接触のあった方々の調査を行っております。

 1056例目・60歳代男性・鳥栖市です。公表されているカラオケ喫茶をご利用になったと保健福祉事務所にご相談があり、県内の医療機関での検査を調整しました。そのときのウイルス検査の結果、2月28日に陽性を確認しております。店舗は17日にご利用になっておられます。まだ日付が特定されてはいないんですけれども、ほかにも利用された日はあるというふうにご本人はおっしゃっているとのことです。ご家族やお勤め先の調査を行っており、必要に応じ検査を実施していきます。

 最後に、1057例目・70歳代女性・鳥栖市です。1056例目(60歳代・男性・鳥栖市)の陽性が確認され、お話を聞いたところ、これもまた日時は特定できておりませんが、接触があったということで、ご本人に連絡をしてウイルス検査を実施したところ、2月28日に陽性を確認しています。知人とのことです。カラオケ喫茶の利用はなく、ほかに接触者はいないとのことだったので、検査の予定はありません。

 最近、発症されていても症状が軽いなどから受診をされずに後日陽性が確認されるケースが少し見受けられるようです。様々なご事情ですぐに医療機関に行くことができない場合もあるとは思いますけれども、ぜひ早めに積極的にかかりつけ医など、医療機関を受診していただきますようお願いいたします。かかりつけ医などがいない方は、受診・相談センターへのご相談をお願いします。

 なお、医療機関には必ず事前に電話をしてから受診してください。お願いしたいと思っております。

 最後に、病床使用率等について申し上げます。

 医療機関の病床使用率、46床です。最大確保336に対しまして13.7%、ホテル使用率、使用数が13で、354に対して3.7%、重症の方はいらっしゃいません。中等症は(昨日と)変わらず15人ということになります。

  

県民の皆さまへ

 新型コロナウィルス感染症に感染された方やその御家族、濃厚接触者に対して、不当な差別や偏見があっています。
 佐賀県は慈しみ合う県です。感染された方、その御家族、濃厚接触者などに対する情報の詮索、不当な差別、偏見、いじめというのが決してないようにお願いします。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:79298)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.