佐賀県総合トップへ

食べて応援しよう!学校給食に「佐賀県産水産物」を提供!~「食べて応援!佐賀ん魚学校給食提供事業」がスタート~

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和2年11月12日

農林水産部水産課 尾﨑、吉田

直通 0952-25-7144

【E-mail】suisan@pref.saga.lg.jp

 

食べて応援しよう!学校給食に「佐賀県産水産物」を提供!

 ~「食べて応援!佐賀ん魚学校給食提供事業」がスタート~

 

 新型コロナウイルス感染症により、需要減退、価格下落などの影響を受けている県産水産物の消費拡大につなげるとともに、食育を通じて、県産水産物の美味しさや魅力を子どもたちに知ってもらうため、県内の小・中学校等の学校給食に、県産水産物の無償提供を以下のとおり実施します。 

 

                                                        記

 

1.事業実施時期

11月中旬から令和3年3月まで

 

2.実施対象

学校給食を実施している県内小中学校・特別支援学校・定時制高等学校の児童生徒等及び教職員等 約7万人

 

3.提供する水産物

県産のマダイ、ブリ、カンパチ、サワラ、スルメイカなどを予定

 

4.取材対象校

日時:令和2年11月19日(木曜日)12時10分から給食配膳開始

(取材希望の方は、11時40分までにお集まりください)

場所:小城市立牛津小学校(小城市牛津町柿樋瀬922)

献立:令和2年度「全国学校給食甲子園」応募メニュー

ブリの南蛮漬け(本事業提供の佐賀県産ブリを使用)、さつまいもごはん、牛乳、小城の梅の香あえ、さがんもんみそ汁、小城羊羹

 

5.取材時の注意事項

・取材を希望される方は、車の駐車可能台数等の制限がありますので、前日(11月18日(水曜日))12時までに佐賀県水産課尾﨑(0952-25-7144)までご連絡ください(当日取材に来られる人数、車の台数、連絡先等を確認します。)。

・佐賀県水産課及び牛津小学校の教職員の指示に従い、取材をお願いします。

【新型コロナウイルス感染防止対策への協力について】

・撮影は廊下からお願いします。

・取材時はマスクの着用をお願いします。

・事前の検温及び手指消毒にご協力ください。

・子どもたち等へのインタビュー等を含め、対人距離の確保をお願いします。

・発熱等症状のある方、または新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触者は参加をお控えください。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:77736)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.