佐賀県総合トップへ

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(10月8日)

最終更新日:
 

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(10月8日)

 10月8日(木曜日)に佐賀県健康福祉部健康増進課長井田政和による新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました。
 要約版はこちらからご覧ください。 
  

記者レク資料


 

記者レク内容

○健康増進課長

 現時点までの検査結果等についてご報告いたします。

 本日、感染者は確認されておりません。

 本日は衛生薬業センターの検査も全て終了しており、また、委託機関から5件の報告があっていますが、全て陰性でした。

 それでは、昨日報告した2件について追加情報を説明いたします。

 まず、247例目になります。20歳代女性、福岡県です。

 昨日、居住地を佐賀市とお知らせしておりましたが、よくお話を聞いたら、帰省されており、基本的に居住地は福岡県とのことでしたので、福岡県としております。

 この方は昨日の新型コロナウイルス感染症対策本部会議で触れたとおり、自衛官で、既に報道されている9月26日のバーベキューに参加されております。その後、上司から自宅待機を命じられ、9月30日の夜から佐賀市内の実家に帰られております。10月2日に同僚1名が陽性となったとの連絡を受け、心配になり、帰国者・接触者相談センターに電話で相談され、10月3日にウイルス検査を実施しましたが、そのときは陰性でした。10月6日に発熱、咽頭痛があったことから、再び帰国者・接触者相談センターに相談があり、10月7日に検査の結果、陽性が確認されたものです。

 帰省期間中は基本的には家の中にいたと聞いていますが、期間中、接触のあった家族など6名に対し、10月7日に検査を行った結果、1名の陽性を確認しました。

 それが次の248例目です。40歳代女性、佐賀市です。

 247例目が帰省された後はお仕事には行かれていないことが確認されましたので、知人等、接触のある方3名について検査を行い、本日、10月8日ですが、全員の陰性を確認しております。

 

県民の皆様へ

 新型コロナウィルス感染症に感染された方やその御家族、濃厚接触者に対して、不当な差別や偏見があっています。
 佐賀県は慈しみ合う県です。感染された方、その御家族、濃厚接触者などに対する情報の詮索、不当な差別、偏見、いじめというのが決してないようにお願いします。


このページに関する
お問い合わせは
(ID:77263)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.