佐賀県総合トップへ

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(7月31日)

最終更新日:
 

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(7月31日)

 7月31日(金曜日)に佐賀県健康福祉部長大川内直人及び健康福祉部医療統括監(注1)野田広による新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました。
 (注1)県の医療行政を統括する専門職
 詳細は下記リンクからご覧ください。
  要約版はこちらからご覧ください。 

 
 

記者レク資料


 

記者レク内容

○健康福祉部長

 夕方の検査で新たに6名の確認をいたしました。

 まずお一人が50代男性、佐賀市の方。この方は、76例目の接触者でございます。

 78例目は、30代男性、佐賀市の方、それと79例目は20代女性、佐賀市の方、80例目は30代女性、佐賀市の方、81例目は40代男性、佐賀市の方。この4名の方は、全員75例目の接触者となりますので、75例目の方を加えると5名になりますので、クラスターというふうに考えております。

 それと、新たな方ですが、82例目、30代女性、佐賀市の方でございます。

 それで、クラスター関連の情報でございます。ぜひ皆様を通じて利用者に呼びかけていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 この5名の方が共通する場所として、屋号が「月の下」でございます。佐賀市白山2丁目の店でございます。業態としては接客を伴う飲食店と聞いております。

 それで繰り返しになりますが、この5人、内訳といたしましては、スタッフが2名とお客さんが3名でございます。

 年齢等は先ほど申しました、75例目は20代女性の小城市の方、その方を含めて、この5人でクラスターと考えております。

 この店は、4月3日から5月21日までは営業を自粛されております。それで5月22日から7月28日までは営業されておりまして、29日から休業をされております。

 このお店、お聞きしたところ、従業員やお客さんの手指の消毒や、従業員にはエアマスクを着用させるとか、あとドアノブ、スイッチなど、施設内の消毒等感染防止には大変意識を高く持たれていたと申し述べられております。

 今回も店名の公表にご協力いただきまして、このような形でご利用されたお客さん等に呼びかけできますことを、まずお店の方には感謝申し上げます。

 7月15日、水曜日でございますが、7月15日以降、この「月の下」を利用された方は、最寄りの保健所にご相談いただくようお願いいたします。

写真


このページに関する
お問い合わせは
(ID:76255)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.