佐賀県総合トップへ

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(7月25日)

最終更新日:
 

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(7月25日)

 7月25日(土曜日)に佐賀県健康福祉部長大川内直人及び健康福祉部医療統括監(注1)野田広による新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました。
  (注1)県の医療行政を統括する専門職
 詳細は下記リンクからご覧ください。
   要約版はこちらからご覧ください。 

 
 

記者レク資料

PDF 64例目概要 別ウィンドウで開きます(PDF:334.3キロバイト)

 

記者レク内容 

○健康福祉部長

 本日、また新たに3件の陽性を確認いたしました。つい先ほど判明した分も、一次情報では福岡市のクラブに行かれたという情報がございます。今回、連続する感染事例は、いずれも福岡市に関係しております。そして、そのほとんどが20代の若い方でございます。福岡市の感染自体も増えておりますので、特に福岡市に出かける場合は、クラブなど3密が発生しやすい場所は避ける、人と会うときはマスクを着用する、マスクを外さざるを得ない会食等、こういった場所では感染予防を意識した行動を取るように、改めて県民の皆様にはお願いをしたいと思います。

 まず、64例目の方でございます。10歳代、女性、佐賀市でございます。

 福岡市内の専門学校に行かれております。7月18日、19日に福岡市、天神とかキャナルシティーとか、そういったところに、これはプライベートでそれぞれ日帰りでお出かけになられております。7月20日から22日は福岡市の学校に登校されております。23日も福岡に出かけられております。24日に発熱等の症状がございまして、帰国者・接触者相談センターに相談され、25日、陽性を確認し、県内の感染症指定医療機関に入院をされております。この方の行動歴を見ますと、学校もそうですが、ほぼ毎日、福岡市に行っておられますので、福岡市での感染が考えられます。濃厚接触者は、現時点で把握しておりますのは、御家族3人でございます。

 次に、65例目の方でございます。この方は49例目の方の7月11日の接触者として、福岡市から連絡がございましたお二人いらっしゃいましたけれども、そのうちのお一人でございます。このお二人のうち、一人、50例目の方になりますが、50例目の方は22日に陽性が確認されましたが、今回、65例目の方はそのときのPCR検査の結果は一旦陰性でございました。ところが、本日、25日に39度の発熱と症状がございまして、帰国者・接触者相談センターに相談され、本日、陽性を確認いたしたところです。

 この方も、既に県内の感染症指定医療機関に入院済みでございます。

 濃厚接触者は、現時点で御家族2名でございます。

 それと、冒頭申しましたが、新規で陽性を確認した方は20代女性、佐賀市の方でございます。詳細はこれから調査いたしますが、先ほども申し述べましたが、一次情報として、先週17日に福岡市のクラブに行ったことがあられるようでございます。

写真


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:76111)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.