佐賀県総合トップへ

佐賀県立博物館50周年特別展「THIS IS SAGA -2つの海が世界とつなぎ、佐賀をつくった-」を開催します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和2年7月15日

佐賀県立博物館・美術館 学芸課

担当者 細川 塚本

直通 0952-24-3947

【E-mail】hakubi@pref.saga.lg.jp

 

佐賀県立博物館50周年特別展「THIS IS SAGA -2つの海が世界とつなぎ、佐賀をつくった-」を開催します

 

 

 ※関連イベント「11 関連イベント」の(4)バスツアー「史跡探訪THIS IS SAGA」を、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止します。

 

 佐賀県立博物館は、昭和45年(1970年)10月に開館し、今年50周年を迎えます。
 この大きな節目に、2つの海、玄界灘と有明海がつないだ佐賀と世界の交流の歴史、先人たちの進取と創造の姿を、今もなお受け継がれる宝とともにたどる特別展を開催します。
 北部九州に位置する佐賀は、朝鮮半島や中国大陸に近く、交流の窓口となる2つの海をもつことから、他の地域に比べて地理的優位性があります。
 2つの海をとおしていち早く世界とつながった佐賀では、多くのモノ、ヒト、コトが行き交いました。その歴史の中で佐賀に取り入れられたモノは、先人によって国内そして世界へと広がる新たな技術や文化の創造へとつながりました。
 この特別展では、先進的で傑出した「THIS IS SAGA」(これぞ佐賀)を紹介し、これまでの佐賀県立博物館とは一味ちがう歴史ストーリーの旅へ皆様を誘います。
 ぜひ御観覧ください。

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、佐賀県立博物館においても対策を行うとともに、お客様にも入館時のマスク着用、アルコール消毒等の御協力をお願いしています。

 

 

1 会期  令和2年(2020年)9月18日(金曜日)~11月3日(火曜日・祝日)
2 開館時間  9時30分~18時 ただし、会期中毎週金曜日は開館時間を20時まで延長。
3 休館日  9月23日(水曜日)、 9月28日(月曜日)、10月5日(月曜日)、10月12日(月曜日)、10月19日(月曜日)、10月26日(月曜日)
4 会場  佐賀県立博物館2号・3号展示室
5 観覧料  一般800円(割引料金600円)
       ※高校生以下、障害者手帳又は指定難病医療受給者証の所持者とその介助者1名は無料。
       ※割引料金は、20名以上の団体、博・美メール会員、学生証(大学・専門学校等)提示の学生、本展の使用済み半券提示の者、17時以降入場の者、50周年にちなみ昭和45年(1970年)生まれの者、JTBベネフィット「えらべる倶楽部」会員に適用。
6 主催  佐賀県立博物館
7 助成  一般財団法人地域創造、芸術文化振興基金
8 後援  朝日新聞社、共同通信社佐賀支局、佐賀新聞社、(株)時事通信社佐賀支局、西日本新聞社、毎日新聞佐賀支局、読売新聞西部本社、サガテレビ、NHK佐賀放送局、NBCラジオ佐賀、エフエム佐賀 
9 展示構成  
  (1) イントロダクション-佐賀と世界をつなぐ2つの海
    ・玄界灘と有明海
  (2) 旧石器・縄文時代-始まる交流、伊万里の黒曜石 朝鮮半島へ
    ・朝鮮半島にわたった黒曜石と交流の始まり ・8000年前の編み籠(東名遺跡)
  (3) 弥生・古墳時代-米づくり発祥の地、佐賀
    ・朝鮮半島・大陸からの技術、ヒトの伝来 
    ・新たに生み出した佐賀デザインと国内交流
  (4) 奈良時代-肥前国風土記
    ・国宝『肥前国風土記』
  (5) 平安時代-日宋貿易、舞台は有明海
    ・宋から有明海へ、運ばれる宝 ・日本初のお茶の栽培地、佐賀
  (6) 鎌倉・室町時代-蒙古襲来と松浦党
    ・大陸との近さゆえに、元寇の影響を大きく受けた佐賀
  (7) 海域往来海-海を越えた僧、受け継がれる美
    ・僧がもたらした大陸の仏教美術
  (8) 桃山時代-玄界灘からの出兵とヒト
    ・国際都市 肥前名護屋城 ・被慮人によってもたらされた文化・産業
  (9) 江戸時代-世界とつながり広がる佐賀ブランド
    ・長崎を窓口に、欧州へ広がる交易 ・売茶翁による煎茶の流行
  (10) 明治時代-新しい風、世界へ踏み出した佐賀人
    ・叡智の受容、そして国内での発展

10 主な展示資料

肥前国風土記色絵山水花鳥文大皿色絵山水花鳥文大皿
国宝《肥前国風土記》
713年(和銅6年)編纂
平安時代写
個人蔵

重要文化財《色絵山水花鳥文大皿》
中国・景徳鎮窯

1620~1640年代

公益財団法人 鍋島報效会蔵

重要文化財《色絵山水花鳥文大皿》
肥前・有田窯

1620~1640年代

公益財団法人 鍋島報效会蔵

 

楊柳観音像

重要文化財《楊柳観音像》

1310年(至元3年)銘

鏡神社蔵

 

売茶翁像老松鸚鵡図裸婦立像

《売茶翁像》

伊藤若冲筆

18世紀 個人蔵 

《老松鸚鵡図》 

伊藤若冲筆

18世紀 個人蔵 

《裸婦立像》百武兼行筆

1881年頃

神奈川県立歴史博物館蔵

 

11 関連イベント

  (1) 開会式
    日時:令和2年(2020年)9月18日(金曜日)9時00分~9時30分
    場所:佐賀県立博物館正面玄関前(雨天の場合は佐賀県立美術館ホール)
    オープニング演奏:佐賀県立佐賀西高等学校吹奏楽部    

福岡伸一
  (2) 記念講演会「福岡伸一の生命論から佐賀の1万年を見る」
    講師:福岡 伸一氏
    日時:令和2年10月18日(日曜日)14時~15時30分
    場所:佐賀県立美術館ホール
    参加料:無料
    定員:先着200名
    事前申込:要
    申込受付:令和2年9月1日(火曜日)~定員になり次第締切
    申込方法:佐賀県立博物館ホームページhttp://saga-museum.jp/museum/申込フォームからお申込みください。  
 
 
クロストーク出演者
  (3) 洪 恒夫氏&館長4人クロストーク「今、博物館に求められるもの」
    出演:空間デザイナー・東京大学総合研究博物館 特任教授 洪 恒夫 氏
       佐賀県立博物館長 松本 誠一
       佐賀県立九州陶磁文化館長 鈴田 由紀夫
       佐賀県立名護屋城博物館長 蒲原 宏行
       佐賀県立佐賀城本丸歴史館長 七田 忠昭
    日時:令和2年9月19日(土曜日)13時30分~15時
    場所:佐賀県立美術館ホール
    参加料:無料
    定員:先着200名
    事前申込:不要 
   (4) バスツアー「史跡探訪THIS IS SAGA」→中止
     ※各ツアー定員先着30名、参加料1,500円(昼食代込)、事前申込が必要です。
    申込受付:令和2年(2020年)9月1日(火曜日)~定員になり次第締切
    申込方法:佐賀県立博物館ホームページhttp://saga-museum.jp/museum/申込フォームからお申込みください。
    ア 肥前名護屋城跡コース
      ガイド:佐賀県立博物館学芸員 松尾 法博
      日時:令和2年10月17日(土曜日)9時~17時
      場所:佐賀県立美術館前駐車場集合、名護屋城陣跡他
    イ 吉野ヶ里遺跡コース
      ガイド:佐賀県立博物館学芸員 細川 金也
      日時:令和2年11月1日(日曜日)9時~16時30分
      場所:佐賀県立美術館前駐車場集合、国営吉野ヶ里歴史公園他

  (5) 博物館・美術館セミナー
    ※すべての講座で参加無料、会場は佐賀県立美術館2階画廊です。
    ア セミナー「海をこえた文物」
      日時:令和2年9月20日(日曜日)13時30分~15時
      講師:佐賀県立博物館学芸員 立畠敦子
      定員:先着30名
      事前申込:不要
    イ セミナー「ミクロの世界をのぞいてみよう!」
      日時:令和2年9月21日(月曜日・祝日)13時30分~15時
      講師:佐賀県立博物館学芸課主査 山口 真希子
      定員:先着8組(1組3名まで)
      事前申込:要 
      申込受付:令和2年9月1日(火曜日)~定員になり次第締切
      申込方法:佐賀県立博物館ホームページhttp://saga-museum.jp/museum/申込フォームからお申込みください。   

    ウ セミナー「肥前名護屋城図屏風の世界」
      日時:令和2年(2020年)9月26日(土曜日)13時30分~15時
      講師:佐賀県立博物館学芸員 松尾 法博
      定員:先着30名
      事前申込:不要
    エ セミナー「海の石でアートしよう!」
      日時:令和2年9月27日(日曜日)13時30分~15時
      講師:佐賀県立博物館学芸員 秋山沙也子
      定員:先着20名
      事前申込:不要

  (6) ギャラリートーク「学芸員のTHIS IS SAGA(これぞ佐賀)!」
    日時:会期中毎週水曜日14時~14時30分
    場所:佐賀県立博物館2号・3号展示室
    参加料:無料(ただし、特別展入場のため、一般の方は入場券が必要)
    事前申し込み:不要

  (7) 開館記念日特別展無料入場DAY
    日時:令和2年10月14日(水曜日)9時30分~18時

  (8) 夜間開館DAY
    日時:会期中毎週金曜日9時30分~20時
       特別展では18時30分から当館学芸員ギャラリートーク開催
    場所:佐賀県立博物館、佐賀県立美術館
    参加料:無料(ただし、特別展入場のため、一般の方は入場券が必要)

12 連携イベント

  (1) SAGAN COFFEE FESTA 2020
    コーヒーチケットを購入の方は、特別展「THIS IS SAGA」を割引料金で御覧いただけます。
    日時:令和2年10月4日(日曜日)
    場所:佐賀県立博物館前広場
    主催:NPO法人 poco a bocco

  (2) 2020 佐賀さいこうフェスVol.5
    佐賀県立博物館ブースを出展します。
    日時:令和2年(2020年)10月24日(土曜日)、25日(日曜日)
    場所:佐賀城公園
    主催:佐賀県

  (3) ミュージアムカフェTRESコラボメニューの提供
    特別展にちなんだTRESオリジナルメニューです。
    場所:佐賀県立博物館ミュージアムカフェTRES
    期間:特別展会期中のみ

このページに関する
お問い合わせは
(ID:75930)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.