佐賀県総合トップへ

公共工事における建設現場一斉閉所についてアンケート結果をお知らせします

最終更新日:

記者発表ヘッダー


令和2年11月10日

建設・技術課 技術管理担当

担当者 草津、鳥谷

内線 2743 直通 0952-25-7168

【E-mail】kensetsu-gijutsu@pref.saga.lg.jp

 

公共工事における建設現場一斉閉所についてアンケート結果をお知らせします

 県は、国や市町とともに、建設産業の働き方改革に取り組んでいます。
 今年度初めての取り組みとして「建設現場の週休2日」の更なる普及を図るため、令和2年8月8日(土曜日)に「建設現場一斉閉所」を実施しました。

 この取り組み状況を把握するため、受注者に対してアンケート調査を行い、476件の回答があり、調査結果をまとめましたのでお知らせします。

 

 
1 アンケート結果の概要

 ・8月8日の一斉閉所の実施割合は約96%であった。

 ・今回の一斉閉所の取り組みは、「これからの担い手の確保」や「熱中症の予防」に効果的であるとの声がある一方「下請けの調整に苦労した」などの意見があった。

 ・閉所できなかった理由としては、工程上の都合が過半数を占めている。

 ・今後、建設工事に週休2日を普及させるには「日給で働く作業員の所得確保」や「余裕のある工期設定」が必要であるとの声が多くあった。

 

2 今後の取り組み

 週休2日の実施については、担い手確保を図るうえで大変重要な課題であることから、建設関係団体等とも十分連携を図りながら、一斉閉所の取り組みを行うとともに、引き続き週休2日工事の取り組みを積極的に推進してまいります。
 

 

 

 添付書類



 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:75434)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.