佐賀県総合トップへ

令和2年度デザイン思考普及推進事業の支援対象企業を募集します

最終更新日:

    デザイン思考普及推進事業について

 県では、デザイン思考普及推進事業を実施します。この事業における支援対象企業を次のとおり募集しますので、ふるってご応募ください。

 

1 デザイン思考普及推進事業

 デザイン思考は、VUCAと呼ばれる予測困難で流動的な社会において、顧客やユーザー自身も気がついていない真のニーズや課題を発見し、顧客やユーザーを軸に、多様な関係者と共創的に課題解決を探る手法として、国内外で急速に普及している思考ツールです。地域の産業が継続して価値あるものを生みだすために、今年度は、デザイン思考プロセスがもつ関係性の(再)構築機能に着目し、新たな価値創造や、組織の枠をまたいでの持続的なイノベーションを生み出す企業組織づくり・企業内共創人材の育成を伴走型で支援します。

 

2 対象

 佐賀県内に事業所を有する企業

 

3 応募

(1)受付期間 

 令和2年(2020年)5月20日(水曜日)~令和2年(2020年)6月22日(月曜日)

(2)応募方法 

 所定の「エントリーシート」に必要事項を記載し、以下の方法により応募してください。また、会社概要が分かるようなパンフレットや資料などがあれば、佐賀県産業政策課へ2部、御提出をお願いします。

 

 ア 郵送の場合  

   〒840-8570(住所不要) 

   佐賀県産業政策課 DX・スタートアップ推進室

 イ FAXの場合  0952-25-7270

 ウ 電子メールの場合  sangyouseisaku@pref.saga.lg.jp

 

4 対象企業数

 応募いただいた中から、審査を経て3社程度を選考します。

 

5 参加費用  無料

 

6 スケジュール(予定)

5月20日(水曜日)~6月22日(月曜日)

<応募受付>

・エントリーシート及び会社概要が分かる資料等をご提出ください。

6月下旬

<審査(書類選考)>

・3社程度を選考します。

※場合によっては、県及び受託者が応募企業と面談の上、選考を行います。

 

7月~

令和3年(2021年)3月31日(水曜日)

 

<インタビュー>

・経営者や企業内担当者と、本事業で取り組む組織的課題を検討・設定します。

 

<計画支援・実施支援>

・設定課題の解決に向けたワークショップデザイン(参加者やプロセスの設定、場のデザイン等)やワークショップの実施を伴走型で指導・助言を行います。

 

<フォローアップ>

ワークショップ終了後も、継続的な支援を行います。

 

※事業のご担当者は、事業終了時、その経過や進捗等について県などへ報告(情報共有)をお願いします。

 

添付書類

PDF 募集要領 別ウィンドウで開きます(PDF:66.3キロバイト)

PDF エントリーシート 別ウィンドウで開きます(PDF:502.6キロバイト)

ファイル エントリーシート 別ウィンドウで開きます(ファイル:816.6キロバイト)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:74448)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.