佐賀県総合トップへ

【5月15日更新】県民の皆さまへのお願い

最終更新日:
 

【5月15日更新】県民の皆さまへのお願い

5月14日(木曜日)、政府の緊急事態宣言が解除されたことを受け、佐賀県では県民の皆様に以下の対応をお願いします。新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため、ご理解・ご協力をお願いします。

 

1 期間

 令和2年5月15日(金曜日)から5月31日(日曜日)まで

 ※施設の使用停止等の要請は5月20日(水曜日)まで

 

2 対象区域

 佐賀県全域

 

3 内容

(1)外出について

   買い物や通勤など日常生活圏における県境を越えての移動は3密に注意して行動してください。

また、不要不急の帰省や旅行など、特定警戒都道府県をはじめとする相対的にリスクの高い都道府県との間の人の移動は避けるようお願いします。特に首都圏、関西圏などへの移動は引き続き自粛してください。

   このほか、これまでクラスターが発生しているような施設や、「三つの密」のある場についても、外出を避けるようお願いします。

 

(2)イベントの開催について

  ①県内を対象とするイベントは以下のようなリスク対応を行ったうえで実施してください。

・隔席利用などにより収容定員の半分以下の参加人数

・換気など3密対策の実施

・参加者の連絡先を確認

  ②上記以外の不特定多数が参加するイベントについては、以下を目安としつつ適切な感染拡大防止策が実施されていることを前提に実施してください。

・屋内であれば100人以下、かつ収容定員の半分以下の参加人数

・屋外であれば200人以下、かつ人と人の距離が十分に確保できること

(できるだけ2m)

 

(3)施設の使用停止等の要請

   令和2年5月20日まで、クラスター感染が発生するおそれのあるキャバレー、ナイトクラブ、スナックなど接待を伴う飲食店(横などに付いて接待を行う店)、性風俗店に休業要請を行います。

   なお、要請に応じ、休業した事業者に支援金を交付いたします。

 

※休業要請の対象は風営法の風俗営業1号許可を受けている店舗のほか、感染拡大防止の観点から実態に応じて判断します。実態として料理や飲み物を運ぶ以外にカウンターの外で接客している場合は対象となります。ただし、5月20日までの期間中は業態を変えてカウンター越しに接客するなどの対応をとれば休業要請の対象になりません。

※風俗営業1 号許可を受けている一部の旅館や料理店においても、コンパニオン等による接待のある営業を行っていれば対象、接待を行わずに営業を継続すれば対象外となります。(例えば、これまでコンパニオン等の参加する宴会を行っていた場合、宴会を休止して夕食提供のみとすることがHP の告知等で確認できれば支援金の対象、コンパニオン等が参加しない宴会を行うこととすれば支援金の対象外ですが営業は可能です。)

※また、性風俗店(風営法の店舗型性風俗特殊営業1号営業、2号営業)も休業要請の対象です。

 

(4)商店街やスーパーマーケットにおける感染拡大防止について

   商店街やスーパーマーケット、公園などの週末に多くの人が集まっている場において、感染防止対策を講じることを要請します。

 

 ※添付ファイル 

 PDF 第24回新型コロナウイルス感染症対策本部会議資料(緊急事態宣言の解除を受けて) 別ウィンドウで開きます(PDF:1.3メガバイト)

 PDF 商店街やスーパーマーケット等における感染拡大防止について 別ウィンドウで開きます(PDF:229.9キロバイト) ※(4)の関係資料


このページに関する
お問い合わせは
(ID:74366)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.