佐賀県総合トップへ

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(4月20日)

最終更新日:
 

新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました(4月20日)

 4月20日(月曜日)に佐賀県健康福祉部長大川内直人及び佐賀県健康福祉部医療統括監(注1)野田広による新型コロナウィルス感染症に関する記者レクを開催しました。
 (注1)県の医療行政を統括する専門職の医師
  記者レクの内容は下記リンクからご覧ください。
 
 

記者レク資料

 

記者レク内容 

○健康福祉部長

 昨日、感染を確認しました17例目の方の概要についてご説明を申し上げます。この方は、40歳代の男性で鳥栖市在住です。国籍は日本です。4月15日に倦怠感の症状があり、この日を発症日としております。福岡市内の会社に勤務をされており、発症後は、16日は自宅、17日と18日は勤務をされております。18日に37.9度の発熱があり、帰国者・接触者相談センターに相談され、19日にウイルス検査の結果、陽性を確認し、昨日18時15分に県内の感染症指定医療機関に入院されております。

 行動歴を確認した結果、佐賀県内の濃厚接触者は、同居の奥さん40歳代とお子さん10歳未満のお2人でした。昨夜、このお2人についてPCR検査を実施した結果、お2人とも陰性でしたが、5月3日まで行動自粛要請、それと健康観察を実施しております。

 また、勤務先が福岡であるため、勤務先等の調査は福岡市において調査をされることとなっております。

 この方は、発症前から福岡市で接客を伴う仕事をされており、福岡市でのこうした業務などの中で感染された可能性を考えております。

 自宅から勤務地までの通勤はJRとバスを利用されておりまして、基本的にはマスクを着用されていたということです。

 なお、これとは別ですが、現在、3例目の方が土曜日に退院をされております。

【主な質問】

○NHK

 今は入院中ということなんですが、今の症状としては、これは中等症ということではなくて、どれぐらいのレベルなんでしょうか。

○医療統括監

 軽症です。

○NHK

 これは、17日、18日は出勤していらっしゃって、緊急事態宣言が出ている中での出勤ではあったんですけれども、県の呼びかけというか、全国的な呼びかけとして、なるべく出勤なり、不要不急の外出は控えてという中で、普通に博多のほうに出勤なさってということなんですけれども、県からのメッセージとして、何か注意喚起というか、何か言えることというのはありますでしょうか。

○健康福祉部長

 不要不急の外出、特に福岡への外出は避けていただきたいということはお願いしていますけれども、これは仕事での通勤ですので、テレワークができる部分はぜひそうしていただきたいんですけれども、この方については、そういったこともできないでしょうから、そういった中でマスクを着用するとか、そういう管理には努めていただきたいと思います。

○医療統括監

 少し調子が悪ければ、職場の理解を得て、休んでいただきたかったと考えております。

 

 

写真


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:73998)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.