佐賀県総合トップへ

新型コロナウイルス感染症に関する記者レクを開催しました(4月5日)

最終更新日:
 

新型コロナウイルス感染症に関する記者レクを開催しました(4月5日)

4月5日(日曜日)に佐賀県健康福祉部医療統括監(注1)野田広 及び佐賀県教育委員会教育長 落合裕二 による新型コロナウイルス感染症に関する記者レクを開催しました。
(注1)県の医療行政を統括する専門職の医師
 
 

記者レク資料

記者レク説明内容

医療統括監

 

 それでは、県内感染者7例目、8例目について発表いたします。

 このお二人は、県内6例目の方の濃厚接触者です。昨晩、ウイルス検査を実施した結果、陽性となったお二方でございます。

 

 なお、6例目の方の濃厚接触者の弟さんにつきましては陰性でしたので、引き続き4月12日まで行動自粛要請を行います。

 

それから、本日、資料を7例目及び8例目、それから改めて6例目もお配りしています(添付「記者レク資料」参照)。この6例目の資料は、(4月4日の記者レク資料と)少し表現が異なっていた点と、医療機関A、Bの情報について、本日の資料に合わせて追加しました。

 

 それでは、順にご説明します。

 まず、7例目の方です。昨日もご説明しておりますけど、70代女性。居住地は有田町です。3月28日にみやき町で6例目の方と接触し、それ以降、行動をともにされておりまして、みやき町に滞在していたということでございます。

 居住地は有田町になっておりますけれども、有田町のほうには一切戻っておられません。

 行動歴につきましては、資料に記載のとおりでございます。4月1日から4月3日にかけての医療機関の受診につきましては、昨日、口頭でご説明したとおりでございます。

主な症状は、咽頭痛、咳そう、発熱の症状があったことから、医療機関を受診されて、帰国者・接触者相談センターへの相談は、この方自身がご相談されたというよりは、6例目の方が相談されました。県内の感染者指定医療機関に昨日入院されております。

 

 それから、感染者8例目の方ですが、居住地はみやき町です。主な症状は咽頭痛、発熱です。この方は6例目の方の祖母にあたります。6例目の方がみやき町に帰省をした際に、この方のご自宅に泊まられたということでありまして、その後の医療機関の受診や帰国者・接触者相談センターへの相談等については、7例目の方と同様でございます。昨日、4日に感染症指定医療機関を受診されています。その時は、入院されなかったんですけれども、本日、ウイルス検査の結果、陽性が確認されたことから、9時40分に入院されております。

 

 私のほうからは、以上でございます。

 

 

○教育長

 

 昨晩の会見の中で、学校の再開についてご質問があったということですので、私のほうから説明したいと思います。

 

 今回の6、7、8例目を踏まえましても、4月6日月曜日からの学校再開についての県立学校の方針については変更ございません。予定どおり明日から学校を再開いたしますし、入学式についてもそれぞれ予定どおり実施することとしております。ただし、全てに前提として、感染防止策を徹底するということがあります。3密を徹底的に避けるというのは当然ながら、換気をよくする、手洗いを徹底するとか、こういった感染予防策を徹底した上で学校を再開する。あるいは入学式を実施するということですので、そういった方針に変更がないことについては、改めてお知らせをしていきたいと思います。

 

 以上です。

 

 

○医療統括監

 

 最後に申し上げたいんですけれども、現在は、3月20日台の感染の状況が、感染者数として表れているということです。今後は、年度の変わり目に起こった、具体的にいうと3月の末から4月の初めに起こった感染が、数として表れてくるということになりますので、感染状況については、きちっと注視していきたいと考えております。

 

 

 

 

32





 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:73833)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.