佐賀県総合トップへ

新型コロナウィルス感染症の影響による休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた生活福祉資金の特例貸付について(申請受付期限を令和3年8月末まで延長)

最終更新日:

 

新型コロナウィルス感染症の影響による休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた生活福祉資金の特例貸付について (申請受付期限を令和3年8月末まで延長)

 
 
 各社会福祉協議会では、低所得世帯等に対して、生活費等の必要な資金の貸付け等を行う生活福祉資金貸付制度を実施しておりますが、新型コロナウィルス感染症の影響を踏まえ、貸付対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金等の特例貸付を実施します。(緊急小口資金の特例貸付及び総合支援資金の特例貸付(初回申請、再貸付申請)の申請受付期限が令和3年8月末まで延長となりました。)
  緊急小口資金及び総合支援資金の特例貸付の利用が終了された方で、なお現在も生活にお困りの場合、生活困窮者自立相談支援機関による支援とともに、総合支援資金の再貸付を行うことが可能です。
  償還免除の具体的取扱については、添付資料を参照ください。
 詳細は添付資料をご覧ください。
  特例貸付の基本的な内容に関するお問い合わせ等については、下記のコールセンターをご利用ください。
 
 <個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター>
   0120-46-1999
  受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日含む)
 

  • このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:73804)
    佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
    Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

    佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

    〒840-8570
    佐賀市城内1丁目1-59
    Tel:0952-24-2111(代表)
    Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.