佐賀県総合トップへ

佐賀県・長崎県連携事業 フリーマガジン「SとN」第4号が完成しました

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和2年3月9日

文化・スポーツ交流局 観光課

担当者 近野

直通 0952-25-7098

【E-mail】kankou@pref.saga.lg.jp

 

佐賀県・長崎県連携事業  フリーマガジン「SとN」第4号が完成しました

 2022年の九州新幹線西九州ルートの開業に向け、地域の魅力をさらに磨き上げていこうと、長崎、佐賀の両県が協力して3年前から観光情報誌「SとN」を制作しており、このたび、第4号が完成しました。
 今号では、坂の街「長崎市」と平野の街「佐賀市」を取り上げ、それぞれの自然の恵みが育んだおいしい食材とそれを調理し提供する人びとの思いや日常にある「ここだけの物語」をお届けします。

 

SとN4号表紙

 

 

- 記-

 

1.「SとN」第4号について
(1)発行日 令和2年2月29日(土曜日)
(2)発行部数 14,000部
(3)設置・配布場所 関西圏・首都圏・九州北部エリアの書店、雑貨店等150カ所
(4)発行元 佐賀・長崎観光振興推進協議会(長崎県、佐賀県、(一社)長崎県観光連盟、(一社)佐賀県観光連盟)
(5)制作者 

 アートディレクション:有山達也

 写真:齋藤圭吾
 取材・文:大竹聡、高山なおみ
 編集・文:つるやももこ、末崎光裕
(6)入手方法 佐賀・長崎観光振興推進協議会事務局((一社)長崎県観光連盟内)へ電話でお問合せください。
 ※部数は、相談させていただく場合があります。

2.その他
(制作者について)
○有山達也氏 
 アートディレクター、「つるとはな」「ku:nel」「雲のうえ」のアートディレクション
のほかブックデザイナーとしても知られる。
○齋藤圭吾氏
 写真家、雑誌を主体に、広告、CDジャケット、書籍、「雲のうえ」などを手がける。
○大竹聡氏
 作家、酒場エッセイが人気。今回は歓楽街の迷宮放浪日記や鮨・おでんなどの名店巡礼記を寄稿。
○高山なおみ氏
 料理家・文筆家・絵本作家。今回は食をめぐる旅日記を寄稿し、佐賀の食材でレシピをつくっていただいた。
○つるやももこ氏
 編集・執筆、旅・日本の家具と職人、地域の暮らしをテーマに取材・執筆・編集を行う。「雲のうえ」編集委員。著書に「旅のかけらの残し方」等。
○末崎光裕氏
 編集・管理・進行、西日本新聞社ビジネス編集部次長。「ペコロスの母に会いに行く」や「雲のうえ 一号から五号」などを手がける。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:73211)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.