佐賀県総合トップへ

就労継続支援A型事業所について

最終更新日:
 

ご意見

 障害者で就労継続支援A型事業所に勤務していましたが、やむなく退職することとなりました。そこで、ハローワークで失業手当の手続きをしましたが、給付日額を見て驚きました。その日額は、A型で働くよりも高いのです。つまり、働く方が損をしてしまうのです。障害者でもやりがいをもって働けるような施策をお願いします。

  

担当課の回答

 障害のある方がやりがいをもって地域社会において日常生活又は社会生活を営むための障害福祉サービスの一つとして、就労継続⽀援A 型事業所があります。

 就労継続⽀援A 型事業所と雇用契約を締結した利用者には、就労継続⽀援A 型事業所から賃金が⽀給されます。この賃金を向上させることは、自立した生活を営むため、またおっしゃるように、働くやりがいを感じるためにとても大事なことです。一方、就労継続⽀援A 型事業所は、生産活動に係る事業の収入から生産活動に係る事業に必要な経費を差し引いた金額が、利用者に⽀払う賃金の総額以上となるようにしなければなりませんが、全国でも約7 割の事業所がそれを達成できていない状況です。そのように、経営が厳しいところも多く、思うように賃金向上ができていない事業所が少なくありません。

 そこで、県では、研修の開催等により、就労継続⽀援A 型事業所の経営改善に向けた指導に取り組んでいます。また、就労継続⽀援A 型事業所をはじめとした就労継続⽀援事業所等への発注を促進するため「佐賀県共同受注⽀援窓口」を設置しています。その窓口では、受注できる製品や業務を紹介したり、発注者と受注できる事業所をつなぐなどの⽀援を行っています。

 引き続き、障害のある方がやりがいを感じながら働いていただけるよう、就労継続⽀援A 型事業所の賃金向上に向けた取り組みを⽀援してまいります。

 

ご意見の担当課

健康福祉部 障害福祉課 就労⽀援室

電話:0952−25−7143

E-Mail:shougaifukushi@pref.saga.lg.jp

このページに関する
お問い合わせは
(ID:72560)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.