佐賀県総合トップへ

男女(みんな)の活躍で杵島藤津地域の農業・農村を元気にするシンポジウムを開催します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


令和 元年 11月1日
杵藤農林事務所 農政課
担当者 池本・山本
内線8-58-427 直通0954-63-5112
E-mail:ikemoto-satomi@pref.saga.lg.jp

 

男女(みんな)の活躍で杵島藤津地域の農業・農村を元気にするシンポジウムを開催します

 人口減少社会の中で、特に中山間地域の農村部では農業者の高齢化や担い手の減少が進んできています。
こうした中で、中山間地域の農業や農村を活性化していくためには、男性だけではなく、農村地域に暮らす“みんな”が、個性や得意分野を活かして協力しながら、農地の維持や農村の魅力づくりに取り組んでいく必要があります。
このため、兵庫県で、ママ友が縁で非農家から集落営農組織のオペレーターになって活躍している女性や、県内で6次産業化等に取り組んで地域を元気している女性等が意見交換を行うシンポジウムを開催することで、杵島藤津地域の農業や農村が“みんな”の活躍で元気になることを目指します。
1 日時 令和 元年 11月 7日(木曜日) 13時30分~15時50分
2 場所 嬉野市社会文化会館(リバティ)嬉野市塩田町大字五町田甲628-4
3 内容(1)事例紹介(13時40分頃~)
(1) 「農業女子の力で佐賀の農業を元気に!!」
“カチカチ農楽が~る”代表 黒木 貴子氏
(2)「両親から受け継いだ農業を守り、中山間のコミュニティの場“お百笑さん”を活動拠点に」
(株)たのしいお百笑さん代表取締役 大古場 美由紀氏
(3)「のんびり山オーガニックブルーベリー農園の取り組み」
のんびり山 森山 夏美氏
(4)「男女(みんな)の個性を発揮する集落営農活動(兵庫県)」
農事組合法人 きすみの営農 宮脇 久美子氏、吉田 美香氏 
(2)事例紹介者等によるパネルディスカッション(14時50分頃~)

4 参集範囲 杵藤農林事務所管内の農業者、JA、市町、県関係機関等

このページに関する
お問い合わせは
(ID:71805)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.