佐賀県総合トップへ

『「ストップ!!児童虐待」街頭キャンペーン2019』を実施します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和元年11月11日

健康福祉部部こども家庭課

担当者 真崎、田辺

直通 0952-25-7056

【E-mail】kodomo-katei@pref.saga.lg.jp

 

『「ストップ!!児童虐待」街頭キャンペーン2019』を実施します

児童虐待による痛ましい事件を未然に防止するためには、早期発見、早期対応が重要です。

佐賀県では、県民の方々に「児童虐待をしない。児童虐待を許さない。児童虐待を発見したら通報する。」という意識を高めていただくため、11月の「児童虐待防止推進月間」に合わせて、街頭キャンペーンを下記のとおり実施します。

 

                             記

 

 1.日時  令和元年11月16日(土曜日) 14時00分~15時00分(予定)

 

 2.場所  「ゆめタウン佐賀」出入口付近3か所  【正面出入口、西出入口、レストラン街出入口】

 

          (佐賀市兵庫北五丁目14番1号)

 

 3.内容  児童虐待防止の呼びかけ

 

(1) 啓発リーフレット配布   1,000枚

(2) 啓発グッズ配布

  1,000個

(3) のぼり旗掲示

  4本

(4) 佐賀県子育て応援キャラクター「さがっぴぃ」による広報

 

 4.参加者     特定非営利活動法人被害者支援ネットワーク佐賀VOISS

            非営利活動法人スチューデント・サポート・フェイス

佐賀県児童養護施設協議会

佐賀県警察本部人身安全・少年課

佐賀県中央児童相談所

佐賀県こども家庭課             

                           計 13名程度

 

<参考>

 

○被害者支援ネットワーク佐賀VOISS

   暴行、傷害、殺人、性犯罪、DV、ストーカー被害、交通犯罪などの犯罪被害者やその家族に対し抱える問題の解決や心のケア等を行うとともに、社会全体の

 被害者支援意識の高揚を図り、誰でもが安全に安心して暮らす権利を保障する社会の実現を目的とした活動を行っている特定非営利活動法人。

 

○スチューデント・サポート・フェイス(S.S.F)

   不登校、ひきこもり、非行等、不適応問題を抱える子どもたちやニート、フリーター等若年者の自立支援に取り組んでいる。

  「訪問型」の相談活動を中心に支援ネットワークの整備、フリースペースの運営、就労支援、体験学習やスポーツイベントの開催、子育てに関する

 情報誌の発行等、様々な活動を行っている非営利活動法人。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:71746)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.