佐賀県総合トップへ

県内18市町では、10月から差押予告通知を順次発送しています

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和元年10月31日

税政課 市町税政担当

担当者 谷口、岸川

内線 1343  直通 0952-25-7320

【E-mail】zeisei@pref.saga.lg.jp

 

県内18市町では、10月から差押予告通知を順次発送しています

 県と18市町(佐賀市、大町町を除く)では、共通課題である個人住民税(個人県民税・個人市町村民税)を中心とした滞納額の更なる縮減や、市町税務職員の人材育成、徴収組織の確立を図るために、共同して滞納整理に取り組んでいます。

 

 その取組の一環で、10月から令和2年1月までの4か月間を「差押強化月間」として、18市町が一斉に、今年度に課税された個人住民税及び市町村税(固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税等)が未納となっている滞納者のうち、給与収入や事業所得などの納税資力のある方を対象に、差押予告通知を送付する取組を実施しています。

 

この取組は例年実施しており、これまでの結果として、差押予告通知を発送した滞納者の約8割が納付に至っているという効果的な滞納整理となっています。

 

そのため、今年度も引き続き、差押強化月間が始まる10月から、順次差押予告通知を発送し、県と18市町が共同して滞納整理を進めていきます。

                    

                               記

  

1 差押強化月間スケジュール(10月~令和2年1月)

  この期間中に(1)~(3)を順次実施します。

 (1)差押予告通知の発送   

    10月から11月中に18市町が順次発送します。

 (2)勤務先や取引先等への照会文書発送

   (1)の取組の結果、未納が確認されれば随時、勤務先や取引先等へ、給与支払いの状況や、取引状況等の照会を実施します。

 (3)差押えの実施          

   (2)の取組の結果、勤務先等から回答があり次第、随時、差押えを実施します。

 

2 差押予告通知発送予定件数  2,493件

 

3 実施主体(問合せ先)    18市町の税務(納税)担当課 

 

<当該年度課税分における差押強化月間の取組効果>(各年度1月末までの実績)

  (単位:人、千円)

年度

(1):差押予告の一斉発送数       

(2):(1)のうち自主納付に結び付いた者

(3):(1)のうち差押に至った者

差押予告書による効果

((2)+(3)/(1))

滞納者数

滞納額

滞納者数

納付額

滞納者数

取立額

滞納者

ベース

金額

ベース

28

1,546

71,774

1,162

41,262

144

3,482

84.5

62.3

29

1,729

66,309

1,280

40,876

161

4,903

83.3

69.0

30

1,447

57,400

1,143

37,078

103

2,670

86.1

69.2

  ※平成28年度は18市町、平成29年度は17市町、平成30年度は13市町が実施

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:71622)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.