佐賀県総合トップへ

令和2年度さが福祉サービス評価調査者養成研修の開催について

最終更新日:

 

令和2年度 さが福祉サービス評価調査者養成研修について

  平成18年4月から開始したさが福祉サービス評価等制度の評価調査者となる予定の者を対象として、評価業務実施に必要な知識や

 手法等を習得させることを目的として、さが福祉サービス評価調査者養成研修を開催します。

   詳しくはさが福祉サービス評価調査者養成研修開催要項等をご覧ください。

開催日及び場所

令和2年8月18日(火曜日) 佐賀県庁新館11階 2号会議室

令和2年8月19日(水曜日) 佐賀県庁新館11階 5号会議室

令和2年8月27日(木曜日) 佐賀県庁新館11階 5号会議室

令和2年8月28日(金曜日) 実習施設(日新こども園)

令和2年9月  1日(火曜日) 佐賀県庁新館11階 2号会議室

 

対象者

  評価調査者の要件のいずれかに該当する方を対象とします。

   なお、評価調査者の要件は以下のとおりです。

(1)組織運営管理業務を5年以上経験している者、又はこれと同等の能力を有していると認められる者で次に掲げるもの。

ア 概ね10人以上の組織を管理・統括する業務に5年以上携わった経験を有する者

イ 弁護士、公認会計士、税理士等組織運営管理に関し専門的な資格を有する者として当該業務に5年以上携わった経験を有する者

ウ 経営相談、経営指導等に5年以上携わった経験を有する者

 

(2)福祉、医療、保健分野の有資格者若しくは学識経験者で、当該業務を5年以上経験している者、又はこれと同等の能力を有していると

     認められる者で次に掲げるもの。

 ア 社会福祉主事、社会福祉士、介護福祉士、介護支援専門員、保育士又は精神保健福祉士として当該業務に5年以上携わった経験を有する者

 イ 医師、保健師、助産師、看護師、理学療法士又は作業療法士として当該業務に5年以上携わった経験を有する者

 ウ 大学、短期大学、専門学校等で社会福祉、医療又は保健に関する教育、研究を行う者で当該業務に5年以上携わった経験を有する者

 エ 福祉分野の行政職員、社会福祉協議会その他福祉団体等の常勤職員として5年以上福祉サービスに関する指導、研修、助言に関する業務に携わった経験を有する者

 

受講料

無料(ただし、交通費及び研修期間中の昼食代等は各自御負担いただきます。)

 

実習について

第4日目(8月28日(金曜日))に実施する施設実習では、協力施設において、訪問調査の実習を行います。

実習当日は、協力施設に現地集合し、実習終了後に現地解散となる予定です。

なお、実習に係る交通費等諸経費は各自御負担いただきます。

 

要件審査及び受講承認

受講対象者について、評価調査者として必要な資格や経験の内容を審査し受講の承認・不承認を通知します。

 

研修の修了について

本研修の全課程を修了した者に、県の発行する修了証書を交付します。

 

申し込み方法

参加御希望の方は、別紙申込書に必要事項を記入の上、令和2年7月17日(金曜日)までに、郵送又は持参によりお申込みください。

 

 

問い合わせ及び申し込み先

〒840-8570

佐賀市城内1-1-59 佐賀県健康福祉部福祉課 地域福祉担当

TEL 0952-25-7053

FAX 0952-25-7264
 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:71582)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.