佐賀県総合トップへ

消防学校初任科(第63期)の査閲及び卒業式を実施します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


令和元年10月10日

消防学校 教務課

担当者 下村・藤井

内線 8-750   直通 0952-23-7728

E-mail: shoubougakkou@pref.saga.lg.jp

 

タイトルを入力します

消防職員初任科第63期生の査閲及び卒業式を実施します

 

 佐賀県消防学校では、4月から消防職員初任科第63期生の教育訓練を実施してまいりましたが、所定の学校教育が修了しますので、下記のとおり査閲及び卒業式を実施します。

 

 

1  日時      令和元年10月17日(木曜日)

(1)査閲    9時30分~

  (2)卒業式   11時00分~

 

2  場所      佐賀県消防学校(佐賀市兵庫町大字瓦町435-1)

  (1)査閲    グラウンド(雨天決行)

  (2)卒業式   屋内訓練場

 

3  卒業予定者    21名  

   佐賀広域消防局               8名

   唐津市消防本部               4名

   伊万里・有田消防本部            2名

  鳥栖・三養基地区消防事務組合消防本部    3名

  杵藤地区広域市町村圏組合消防本部      4名

    

4  査閲及び卒業式

(1) 査閲(9時30分 ~)

    ○ 通常点検・・・消防職員としての品位及び規律の保持を目的とし、学校長が学生の姿勢、服装、態度、物品(手帳)について点検を行う。

           ○ 訓練披露

                    各種消防活動訓練・・・ 水災または火災発生等により取り残された要救助者を救助する場面を想定し、消防隊の火災現場における有効適切な行動の確立を図り、災害による被害を軽減することを目的とする訓練。

(2)  卒業式(11時00分 ~)

     式次第

     ・ 卒業証書の授与

    ・ 学生総代への感謝状及び成績優秀者等への賞状の授与

    ・ 学校長の式辞

・   危機管理・報道局長のあいさつ

・ 来賓の祝辞 

    (公財)佐賀県消防協会 会長 陣内 成和 (多久市消防団長)

      佐賀県消防長会 会長 中島 英則   (佐賀広域消防局長)

・   学生代表の答辞 学生総代 田代 智教 (杵藤地区広域市町村圏組合消防本部)

 

※終了予定 12時00分

5 第63期生の学校教育期間等                                    

   平成31年4月9日(月曜日) ~ 10月17日(木曜日)

   教育延日数       192日

   教育総時間数      873時間

 6 入校中の資格取得

(1)  第三級陸上特殊無線技士資格

(2)  小型移動式クレーン運転技能資格

    (3) 玉掛技能資格

  (4) 酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者技能資格

  (5) 潜水士資格

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:71280)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.