佐賀県総合トップへ

佐賀県環境放射能技術会議

最終更新日:

 開催した

会議の名称

佐賀県環境放射能技術会議

 開催日時

令和元年8月19日(月曜日)

14時00分から15時30分まで

 開催場所

(所在地)佐賀市天神二丁目1番36号
(会場名)グランデはがくれ 1階 ハーモニーホールA

 出席者

【委員】
石丸委員、杉原委員、田邉委員、續委員、中島委員、松山委員、守田委員
【事務局、関係者】
○佐賀県[諸岡課長(原子力安全対策課)、野中所長(環境センター)、江口課長(唐津保健福祉事務所)、江口係長(玄海水産振興センター)他11名]
○玄海町[加納課長(財政企画課)]
○唐津市[高下副主査(危機管理防災課)]
○原子力規制庁[高尾上席放射線防災専門官(玄海原子力規制事務所)他1名]
○九州電力[篠原原子力管理部長(原子力発電本部)他9名]

 会議の公開・非公開

公開
 会議非公開の理由
 会議の概要

 【議事事項】
・資料1-1-1,1-1-2により、県環境センター及び九州電力から、平成31年4月から令和元年6月までの環境放射能調査結果について、空間放射線及び環境試料中の放射能とも異常は認められなかったことを説明した。
・杉原委員から、大気中の放射性ヨウ素の測定地点についてご助言があり、県原子力安全対策課及び環境センターから、今後検討すると回答した。
・県環境センターから、県環境センターと九州電力とのクロスチェックの結果(En数)について説明した。一部の結果(En数)で判定基準を超過したことについては原因調査中であり、次回の会議で調査結果を報告すると説明した。
・資料1-2により、県環境センターから、平成30年度の環境試料放射能バックグラウンド調査結果について説明した。
・資料1-3-1、1-3-2により、県原子力安全対策課及び九州電力から、調査計画を一部変更することを説明した。

【報告事項】
・資料2により、県原子力安全対策課から、平成31年4月から令和元年6月までの玄海原子力発電所の運転状況及び廃止措置の実施状況を報告した。
【その他】
・資料3-1により、九州電力から、玄海1号の廃止措置実施状況について説明があった。
・資料3-2により、九州電力から、玄海3号におけるプラギングデバイスの変形について説明があった。

 会議の資料

PDF (資料1-1-2)モニタリングポスト等の指示値上昇に伴う調査結果について 別ウィンドウで開きます(PDF:941.6キロバイト)

 問い合わせ先担当課 県民環境部 原子力安全対策課    

電話  0952-25-7081(直通)

FAX  0952-25-7269

E-mail genshiryokuanzentaisaku@pref.saga.lg.jp

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:70387)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.