佐賀県総合トップへ

鏡山山頂の一大レジャー施設開発

最終更新日:
 

ご意見

 鏡山からの絶景を楽しむのに展望台だけではもったいないと思います。

例えば、鏡山にホテルを誘致すれば松原や砂浜、唐津湾の絶景を楽しむことができると思います。

さらに、遊園地を併設すれば一大レジャー拠点になります。

また、虹ノ松原駅から山頂までのロープウェイの整備も必要だと思います。

 

担当課の回答

 鏡山につきましては、昭和31年に優れた自然の風景地の保護とその適正な利用を目的とする「玄海国定公園」に指定されたことから、それ以降、県が自然公園として管理しています。

 自然公園とは、利用客が、地域の動植物や風景などの自然にふれあい、その恵みを享受できるよう、県が園地・園路、休憩所、トイレ等の利用施設の整備や維持管理を行っている公園です。

 エリアによっては、自然公園法に基づき、開発行為に一定の制限がかかる場合があり、ご提案の山頂部分は、自然景観の保護に努めることが必要な地域となっております。

 また、自然公園は、行政だけでなく地域全体で管理運営していくことが前提となりますので、開発にあたっては、鏡山で生活されている地域の方々の意向が大変重要となります。 

 鏡山の展望台は、このような背景も踏まえ、地元と協議し、平成25年に地域振興の目的で整備しました。

 昨今は、アニメにも活用されるなど多くの利用客が訪れる観光スポットとなっております。

 県では、今年度から、自然公園の利用促進を図るとともに、利用客が自然環境保全への意識をはぐくんでいただくことを目的とした取組を進めております。

 今回いただいた「鏡山山頂の一大レジャー施設開発」のご意見は、自然公園の利用促進の面からの効果はあると思われますが、自然環境保全の面や地元の意向など考慮すべき点もございます。このため、貴重なご意見として今後の業務の参考とさせていただきます。

 

ご意見の担当課

県民環境部 有明海再生・自然環境課

TEL:0952-25-7080

e-mail:ariakekaisaisei@pref.saga.lg.jp

このページに関する
お問い合わせは
(ID:70278)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.