佐賀県総合トップへ

【注意喚起】「火災保険が使える」と誘う住宅修理の勧誘にご注意を!

最終更新日:
 

「火災保険で家の修理ができる」などと勧誘する業者とのトラブルの相談が寄せられています

 県消費生活センターには、「屋根は火災保険で修理できる」「自己負担は全くない」などと勧誘する住宅修理に関するトラブルの相談が寄せられています。

 また、うその理由で修理を勧めたり契約内容などの説明が不十分見積もりと違う工事をされたり、修理内容がずさんなケース、問題のない屋根に細工をして「壊れている」と言ったり、クーリング・オフさせないようにするなどといった悪質な相談も全国の消費生活センターに寄せられています。

 

 

【トラブルを防ぐポイント】

  • 「保険金を使って自己負担なく住宅修理ができる」と勧誘されてもすぐに契約しない。
  • うその理由で保険金を請求することは絶対にやめる。
  • 保険契約の内容や必要書類を確認し、まず保険会社に相談する。

チラシ

 PDF (チラシ)「火災保険が使える」と誘う住宅修理の勧誘にご注意を 別ウィンドウで開きます(PDF:276.9キロバイト)

 

 

【消費者トラブルに関する相談先】

佐賀県消費生活センター

午前9時から午後5時まで、土日祝日も開設しています(年末年始除く)

電話 0952-24-0999 FAX 0952-24-9567

メールでのご相談は、相談フォームをご利用ください。

 

全国共通番号 消費者ホットライン(お近くの相談窓口につながります)

電話(局番なし)「188」

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:70226)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.