佐賀県総合トップへ

令和2年度佐賀県中小企業DXフラッグシップモデル創出事業費補助金(製造業)を活用する事業者を募集します(締切日:令和3年(2021年)5月14日)

最終更新日:
 

令和2年度佐賀県中小企業DXフラッグシップモデル創出事業費補助金(製造業)を活用する事業者を募集します(締切日:令和3年(2021年)5月14日)

  新型コロナウイルス感染症の拡大を契機に、デジタル技術によりビジネスモデルやライフスタイルを変革するDX(デジタルトランスフォーメーション)の取組が加速している状況を踏まえ、各産業分野に応じたDXフラッグシップモデルを創出し、県内全体にDXの取組を波及させることを目的とし、令和2年度佐賀県中小企業DXフラッグシップモデル創出事業(製造業)を実施します。
 

補助事業の概要

(1) 対象とする事業

 新型コロナウイルス感染症の拡大を契機に、DXの取組が加速している状況を踏まえ、県内全体にDXの取組を波及させることを目的とした、各産業分野に応じたDXフラッグシップモデル創出への取組を行う事業

 

(2) 補助上限額

 40,000,000円

 

(3) 補助率

 補助対象経費の3分の2以内

 ただし、令和2年(2020年)3月2日以降に、セーフティネット保証4号又は5号又は危機関連保証の承認を受けている場合は4分の3以内

 

(4) 補助対象経費

 コンサルティング費、外部人材登用費、システム設計・運用費、外注費、物品購入費、消耗品費、使用料及び賃借料等

 

補助対象者

中小企業者であって、県内において生産や研究開発等の事業又は業務を行う事業所を有し、製造業を営む者

※詳細は公募要領参照

 

応募の手続き等

(1) 募集期間及び受付時間

 令和3年(2021年)3月22日(月曜日)~5月14日(金曜日)8時30分~17時15分(土曜日、日曜日及び祝日を除きます。)

 

(2) 応募の方法

 郵送又は持込による応募(期間最終日は、郵送のときは必着、持込のときは17時15分までとします。)

 

(3) 提出書類及び提出部数

 公募要領に規定した書類を1部提出してください。提出された書類等の返却は行いません。

 また、提出書類の他、必要に応じて追加書類の提出及び説明を求めることがあります。

 

審査の方法

一次審査(書類審査)及び二次審査(原則としてプレゼンテーション審査)により選定します。

※詳細は公募要領、審査要領参照

 

添付資料

このページに関する
お問い合わせは
(ID:69671)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.