佐賀県総合トップへ

放射線モニタリングポスト用非常用発電機の燃料タンク配管から油漏れがありました

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 令和元年6月19日

環境センター 環境理学課

担当者 高橋

直通 0952-30-1616

E-mail :kankyousenta@pref.saga.lg.jp

 

放射線モニタリングポスト用非常用発電機の燃料タンク配管から油漏れがありました

 県では、玄海原子力発電所周辺の放射線量等を常時測定するため、放射線モニタリングポストを26台設置しています。

 各モニタリングポストには、停電が発生した際にも測定が継続できるように非常用発電機を併せて設置していますが、このうちの1箇所において、昨日(6月18日)の定期点検時に、非常用発電機の燃料タンク配管から燃料(軽油)が漏れていることを確認しました。

 また本日、関係機関立会の下、現場周辺を確認したところ、河川や水路への油の流出は認められませんでした。

 今後、早急に全てのモニタリングポストの点検を実施し、必要に応じて補修を行うとともに、再発防止に取り組んで参ります。

 なお、当該漏えい箇所は、応急処置を実施済みです。

 

 

1 事象確認日 令和元年6月18日(火曜日)※委託点検業者による定期点検時

 

2 発生場所  モニタリングポスト諸浦局(玄海町大字諸浦字西ノ谷106-3)

 

3 内容    モニタリングポスト用非常用発電機の燃料タンク配管からの燃料漏れ

  •  燃料種類は軽油
  •  推定される漏えい量は約120リットル
  •  河川や水路への油の流出はなし

 

添付資料

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:69219)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.