佐賀県総合トップへ

令和2年度「アウトリーチ(訪問支援)研修」研修生募集のお知らせ 【応募〆切:6月11日】

最終更新日:

 

令和2年度「アウトリーチ(訪問支援)研修」研修生募集のお知らせ 

 内閣府では、平成22年4月1日に施行された「子ども・若者育成支援推進法」(平成21年法律第71号)に基づき、平成22年度からニート・ひきこもり、不登校等の社会生活を営む上で困難を有する子供・若者の支援に携わる人材を養成するため「アウトリーチ(訪問支援)研修」が実施されています。

 

 現在、令和2年度「アウトリーチ(訪問支援)研修」の研修生を募集されています。

 なお、応募は希望者が内閣府に直接行うこととなっています。

 

 詳細については、内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付青少年支援担当

(電話03-5253-2111【内線:38302】)までお問い合わせください。

 

 

 対象者

  • 困難を有する子供・若者の支援又は相談業務を行っており、おおむね3年以上の当該分野での経験又は活動実績がある方
  • 教育、福祉、保健、医療等に関連する学科・研究科を卒業又は修了した30歳未満の方であり、困難を有する子供・若者に関する支援等に携わる方若しくはこの分野での活動を希望される方

  ※いくつか条件があります

 


 

研修期間

  • 合同研修前期 令和2年9月14日(月曜日)から9月18日(金曜日)までの5日間
  • 実地研修   令和2年9月23日(水曜日)から12月25日(金曜日)までの間で7日間又は10日間(但し、休業日を除く)
  • 合同研修後期 令和3年2月3日(水曜日)から2月5日(金曜日)までの3日間

 

 

募集人数

 15名以内(なお、応募者が15名以下の応募であっても、すべての応募者が受講できるとは限りません。

 

 

募集締切

 令和2年611日(木曜日)必着
 
 

その他

 研修内容、応募方法、応募書類、経費等詳細についてはPDF 募集要項 (PDF:1.36メガバイト)又は内閣府ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

  本研修は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、内閣府として変更や中止を決定される可能性があります。

 

 

添付ファイル

 PDF 子ども若者育成推進法 別ウィンドウで開きます(PDF:154.8キロバイト)



 

 


 

 

 

 


 

 

 


 

 

 

 


このページに関する
お問い合わせは
(ID:68414)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.