佐賀県総合トップへ

【注意喚起】LED照明は正しく使いましょう

最終更新日:
 

本来使用してはならない照明器具に使うと発煙、発火などの原因に !

 LED(light emitting diode:発光ダイオード)照明は省エネで寿命が長いことから、蛍光灯等の従来の照明から切り替わる形で近年広く普及しています。

  そうした中、LEDランプを本来使用してはならない従来の照明器具に取り付けて、発煙するなどの事故情報が消費者庁に寄せられています。

 特に以下の点について確認しておきましょう。

 

 

事故を防ぐためのポイント

照明(蛍光灯)イラスト

(1)従来の照明器具を替えずにLEDランプに切り替えるときは、その照明器具に使用可能かどうか、LEDランプの注意表示等で確認しましょう。

 

(2)照明器具は経年劣化が事故の原因になることがありますので、定期的に点検しましょう

 

詳細はPDF 消費者庁公表資料 別ウィンドウで開きます(PDF:647.3キロバイト)をご覧ください。

  

参考

このページに関する
お問い合わせは
(ID:67856)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.