佐賀県総合トップへ

有田焼を文字盤に採用した腕時計が商品化されます

最終更新日:

記者発表ヘッダー


平成31年(2019年)3月22日

窯業技術センター

担当者 蒲地、副島

直通 0955-43-2185

E-mail:yougyougijutsusenta@pref.saga.lg.jp

 

ものづくり産業課 ものづくり企業担当

担当者 吉村、宮川

内線 2152  直通 0952-25-7421

E-mail:monodukurisangyou@pref.saga.lg.jp

 

有田焼を文字盤に採用した腕時計が商品化されます

 平成31年(2019年)3月21日(日本時間)、スイスで開催されているバーゼルワールド(3月21日~26日)において、セイコーウオッチ株式会社から有田焼を文字盤(ダイヤル)に採用した腕時計「《セイコー プレザージュ》プレステージライン 有田焼ダイヤルモデル」が発表されました。

 

 《セイコー プレザージュ》プレステージラインでは、琺瑯や漆、七宝等の日本の匠をとり入れた腕時計を販売されており、今回新たに有田焼が加わることになりました。

 有田焼の伝統的な技術や芸術性に加え、窯業技術センターにおいて開発した特許技術「強化磁器及びその製造方法」(※)の活用による新旧技術の融合により製品化に至ったものです。

 

 文字盤(ダイヤル)は、非常に薄いため高い強度が必要であり、これまでの磁器では十分な性能を得ることが困難でした。また、有田焼特有の魅力である淡い青みがかった光沢を活かしながら、文字盤(ダイヤル)に必要な精度で量産化するためには多くの課題がありました。これらの課題を、窯業技術センターの特許技術及び同センターから文字盤(ダイヤル)制作を監修した窯元「しん窯」への技術支援によって解決し、製品化につながりました。

 

 400年以上の歴史、芸術性を活かした有田焼と腕時計のコラボレーションをお楽しみください。

 

          記

 

1 商品名    《セイコー プレザージュ》プレステージライン 有田焼ダイヤルモデル

2 発売予定日  平成31年(2019年)9月7日

3 商品に関するお問い合わせ先

  <プレス関係の方からのお問い合わせ先>

    セイコーウオッチ(株)広報宣伝部

      〒104-8118 東京都中央区銀座1-26-1

      Tel 03-3564-4597 Fax 03-3564-5459

  <一般の方からのお問い合わせ先>

    セイコーウオッチ(株)お客様相談室

      0120-061-012(通話料無料)

 

  セイコーウオッチ株式会社 公式Webアドレス

     https://www.seikowatches.com

  《セイコー プレザージュ》 公式Webアドレス

     https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/presage

 

4 特許技術、技術支援に関するお問い合わせ先

   佐賀県窯業技術センター

     〒844-0022 佐賀県西松浦郡有田町黒牟田丙3037-7

     Tel 0955-43-2185 Fax 0955-41-1003

     Webアドレス https://www.scrl.gr.jp

 

                              以上 

 

※ 県有特許「強化磁器及びその製造方法」(特開2018-70434)

 陶磁器は割れやすいという常識を覆し、一般磁器の約5倍の強度をもつ強化磁器の製造方法に関する特許技術です。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:67569)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.