佐賀県総合トップへ

「佐賀県統計データ利活用推進条例の一部を改正する条例(案)」に対する意見募集結果

最終更新日:

 

「佐賀県統計データ利活用推進条例の一部を改正する条例(案)」に対する意見募集結果

 

 県では、県が行う統計調査について、調査票情報の二次的利用を可能とし、統計データの利活用を促進するため、平成26年10月に「佐賀県統計データ利活用推進条例」を制定しました。

 この度、県が行う統計調査に係る調査票情報について、その利活用を推進するとともに、情報保護の強化を図る等のため、所要の改正を行いました。

 改正に当たり、「佐賀県県民意見提出手続(パブリック・コメント手続)に関する要綱」に基づき県民の皆様に御意見を募集しましたが、特に御意見はありませんでした。

 

※調査票情報の二次的利用:統計調査により集めた情報(調査票情報)を、本来の統計調査の目的以外の目的のために、自ら利用し又は提供すること。

 

 

1 意見募集案件

  「佐賀県統計データ利活用推進条例の一部を改正する条例(案)」

 

2 意見の募集期間

  意見募集期間は終了しました。

  平成31年(2019年)3月1日(金曜日)から3月31日(日曜日)まで

 

3 意見提出件数

  0件

 

4 決定した条例

  佐賀県統計データ利活用推進条例の一部を改正する条例

  

添付ファイル

このページに関する
お問い合わせは
(ID:67257)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.