佐賀県総合トップへ

伊岐佐ダムフラッシュ放流(第2回)を行います

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 平成31年2月21日

河川砂防課 城原川ダム等対策室

担当者 仁戸田、坂本

内線 2676 直通 0952-25-7486

【E-mailkasensabou@pref.saga.lg.jp

  

伊岐佐ダムフラッシュ放流(第2回)を行います

  唐津市相知町の伊岐佐川にある見帰りの滝から下流の河川では、水量の少ない冬場に岩や河床の小石に藻類が付着し黒ずむなど、自然環境や景観の悪化が見られます。

 このため、見帰りの滝上流に位置する県管理の伊岐佐ダムより、岩や小石に付着している藻類を除去するため、フラッシュ放流を下記のとおり実施します。

なお、放流に伴い一時的に河川水量が増加することから、フラッシュ放流の30分前にはサイレンを鳴らしますので、事故防止のため河川内に立ち入らないようお願いします。

 

 

 

1 日時   平成31年2月22日(金曜日)10時00分~13時00分

       

2 場所   唐津市相知町伊岐佐 伊岐佐ダム

 

3 その他  フラッシュ放流は冬場に2回実施(12月及び2月)

 

 

4 問合せ先 佐賀県県土整備部ダム管理事務所 施設管理課

       TEL:0954-23-7327

このページに関する
お問い合わせは
(ID:66981)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.