佐賀県総合トップへ

「平成30年度さがん農業次世代リーダーセミナーin佐城」を開催します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


              平成31年1月31日

佐賀中部農林事務所

佐城農業改良普及センター 経営担当

担当者 岩永 福島

直通 0952-45-8888

E-mail:iwanaga-kahoa@pref.saga.lg.jp

 

「平成30年度さがん農業次世代リーダーセミナーin佐城」を開催します

県及び佐賀市では、パートナーシップ型経営を目指し、男女共同参画の意識啓発を進めるため、自分らしく農業経営やパートナーシップ経営に取組む優良事例を学び、若い世代からシニアまでの男女が、それぞれの役割を確認し合うことを目的とした研修会を開催します。

 

1 日時     平成31年2月13日(水曜日)13時30分から15時30分

(受付 13時00分から)

 

2 場所   佐賀市立図書館 多目的ホール(佐賀市天神三丁目2番15号)

 

3 内容   事例発表及びパネルディスカッション

※詳しくは8の当日スケジュールをご覧ください。

 

4 対象者    女性農業者、佐城地区農業士、農業士農山漁村女性グループ研究会

女性農業委員、佐賀県農業協同組合女性部、青年農業士、佐城地区

4Hクラブ、北部青年会、各市農政担当課、各市農業委員会、JA 等

 

5 参加費  無料

 

6 申込先  佐賀中部農林事務所 佐城農業改良普及センター

電話(0952)45-8888 FAX(0952)45-8880

 

7 主催   佐賀中部農林事務所 佐城農業改良普及センター、佐賀市

 

 

 

8 当日のスケジュール

時 間

内 容

13時00分

13時30分

13時35分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14時15分

 

14時25分

 

 

 

 

15時25分

15時30分

○受付

○開会 主催者あいさつ

○事例発表

(1) 長尾美希 氏(佐賀市諸富町) 

    施設イチゴ、米麦大豆を家族経営。農業大学校卒業後、実家の農業に従事。

   勉強会やFacebookを通じた情報収集など、地域の後継者として日々奮闘中。

 

(2) 嘉村秀美・政道夫妻(佐賀市富士町)

   施設トマト、ホウレンソウ、七草を家族経営。

政道氏は福岡から秀美氏の実家である富士町に移住し、就農。

    夫婦で家事・育児を協力しながら農業に取組む。

 

(3) 古川智恵子 氏(佐賀市東与賀町)

    施設ナス、米麦大豆を家族経営。結婚を機に農業に従事。

    H28から佐賀県農業士。JA部会活動やふるさと先生を通じた食育活動など、

地域活動にも取組む。

 

〇休憩(10分)

 

○パネルディスカッション

『親子・夫婦で取組む農業経営のコツ ~これが我が家の農業スタイルです~ 』

パネラー    :事例発表者3組

コーディネーター: 熊谷節子 氏(元 三神農業改良普及センター長)

 

総括

閉会

 

 

添付資料


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:66926)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.