佐賀県総合トップへ

「平成30年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査」における佐賀県の結果についてお知らせします

最終更新日:

記者発表ヘッダー


平成30年(2018年)12月20日

保健体育課 学校体育担当

担当者 北島、西村

内 線 3367  直 通 0952-25-7235

E-mail:hoken-taiiku@pref.saga.lg.jp

 

「平成30年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査」における佐賀県の結果についてお知らせします

 全国の小学校5年生、中学校2年生を対象に、スポーツ庁が実施した「平成30年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査」(以下「全国体力調査」という。)について、県内公立学校の調査結果が提供されましたので、お知らせします。

 なお、体力合計点の平均値が、小学校5年生男女及び中学校2年生女子は過去最高値となるなど、平成20年度に本調査が開始されて以降、初めて全調査対象において、県平均値が全国平均値を上回りました。

 

 

1 調査実施期間  平成30年5~7月(各学校で実施) 

2 調査方法    全数(悉皆)調査方式 

3 調査対象    小学校5年生、中学校2年生(特別支援学校を含む。) 

4 県内公立学校の実施学校・児童生徒数(分校を含む)

佐賀県

全 国

参加学校数

(校)

児童生徒数

(人)

参加学校数

(校)

児童生徒数

(人)

小学校5年生

169

7,756

20,121

1,061,626

中学校2年生

99

7,036

10,645

994,158

   (注)佐賀県の公立小学校数は、県立特別支援学校小学部を含む。

      佐賀県の公立中学校数は、県立中学校、県立特別支援学校中学部を含む。

 

5 佐賀県の結果概要

(1)体力合計点の全国平均値との比較

   平成20年度本調査開始以降、初めて全調査対象において、体力合計点で全国平均値を上回りました。

   なお、本調査開始以降、体力合計点佐賀県平均値において、小学校5年生男女及び中学校2年生女子は過去最高値でした。

                                   (単位:点)

区  分

体力合計点

全国平均値との差

佐賀県平均値

全国平均値

(参考)H29

小学校

5年生

男子

54.79

54.21

0.58

0.27

女子

55.94

55.90

0.04

- 0.48

中学校

2年生

男子

43.04

42.18

0.86

0.95

女子

51.08

50.43

0.65

0.21

 

(2)小・中学校の実技調査結果について

   全国平均値と比較すると、全調査対象において、20mシャトルラン及びソフト・ハンドボール投げで上回り、上体起こしで下回りました。

 

小学校5年生

中学校2年生

男 子

女 子

男 子

女 子

平均値

平均値

平均値

平均値

握 力  (kg)

全国

16.54

16.14

28.83

23.83

佐賀

△ 16.39

16.14

◎ 29.74

◎ 24.46

上体起こし(回)

全国

19.94

18.96

27.25

23.77

佐賀

△ 19.77

△ 18.42

△ 26.63

△ 23.08

長座体前屈(cm)

全国

33.31

37.63

43.35

46.19

佐賀

◎ 33.60

△ 37.25

◎ 44.01

△ 46.03

反復横とび(点)

全国

42.10

40.32

52.20

47.34

佐賀

◎ 42.78

◎ 40.83

△ 52.16

△ 47.12

持久走  (秒)

全国

 

 

393.72

287.53

佐賀

 

 

△394.87

△292.14

20mシャトルラン

(回)

全国

52.15

41.89

85.65

59.55

佐賀

◎ 54.30

◎ 42.54

◎ 88.51

◎ 61.90

50m走  (秒)

全国

9.37

9.60

7.99

8.78

佐賀

◎  9.26

◎  9.54

◎  7.98

△  8.79

立ち幅とび(cm)

全国

152.26

145.97

195.59

170.06

佐賀

△151.08

△144.49

◎196.03

◎170.31

ソフト・ハンドボール投げ

(m)

全国

22.14

13.76

20.49

12.90

佐賀

◎ 23.39

◎ 14.25

◎ 21.03

◎ 13.21

※(◎:全国平均値を上回っている、△:全国平均値を下回っている)

 

(3)体力総合評価の比較

 体力総合評価(※)を平成29年度と比べると、小学校5年生女子及び中学校2年生女子は、D・Eの割合が減少しA・Bの割合が増加するなど全体的な底上げがなされ、また小学校5年生男子は、A・Bの割合に大きな増減はみられませんが、D・Eの割合が減少するなど、昨年度に引き続き向上・改善傾向にありました。

中学校2年生男子は、A・Bの割合が増加している反面、D・Eの割合も増加するなど、二極化に近づく傾向にあります。

  《小学校5年生男子》         《小学校5年生女子》
・  5じょ

  《中学校2年生男子》        《中学校2年生女子》

2だん  2じょ
※体力総合評価

 体力総合評価とは、体力合計点をもとに年齢別に設定された総合評価基準表に あてはめて、A、B、C、D、Eの5段階で総合評価したもの。Aは体力評価が最も高く、Eが最も低い。

 

(4)質問紙調査結果について

  内容については、添付資料の「児童生徒質問紙及び学校質問紙調査の結果」を参照ください。 

 

6 今後の目標

  体力合計点において、全調査対象で継続して全国平均値を上回るよう取り組みます。また、全調査対象において体力総合評価Eの児童生徒の減少に向けた取組を行います。さらに、全国平均値と比較して落ち込みのある種目については、全国平均値を上回るよう取り組みます。 

 

7 体力向上に向けた主な取組

  各学校において、一人一人の児童生徒の体力や生活習慣、食習慣、運動習慣(特に運動習慣が身に付いていない児童生徒)を把握し、体育・健康に関する指導の改善が図られるよう取組を継続していきます。

(1)運動に親しむ環境の充実

  ○ スポーツチャレンジによる運動機会の提供

   スポーツチャレンジとは、学級単位等で簡単に取り組める種目を設け(7種目)、記録をホームページ上に記載して回数やタイムを競い合うことで、運動に親しむきっかけづくりとしたり、運動する意欲を高めたりする取組。

  ○ さがんキッズ体力アップホームページの運用

   体力向上の取組好事例や授業づくりの参考資料等を掲載。

  ○ 体力向上優良校等の表彰

   スポーツチャレンジの取組、体力・運動能力調査結果をもとに学校・ 学級等を表彰。

(2)小・中学校の体育・保健体育に退職教員等の外部指導者を派遣

(3)体力・運動能力調査の記録用個票の配布

  全児童に記録用の個票を配布。児童個々の体力・運動能力の現状について、学校及び保護者の理解や連携を支援し、運動習慣や生活習慣等の改善に  役立てている。

(4)教職員の資質向上を図るための研究会・研修会等の開催

(5)体育・保健体育授業充実への支援

 

添付資料

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:66355)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.