佐賀県総合トップへ

平成30年度人権・同和問題啓発共同CMシナリオコンテスト最優秀作品が決定しました

最終更新日:

 県では、県民の皆様方の人権・同和問題に対する理解や認識を深めるため、サガテレビと共同で「平成30年度人権・同和問題啓発共同CMシナリオコンテスト」を開催しました。

 たくさんのご応募ありがとうございました。

 審査の結果、次の作品が最優秀作品に選ばれ、実際に映像化しました。

 

 

最優秀作品「ことばはみんな」 小島 千依(こじま ちい)さん


 

私たちはことばで、心に傷がある人を癒す医者にも人々を助けるヒーローにもなることができます。

しかし、ことばの使い方を間違えると、周りの人たちを傷つける怪物にもなってしまいます。

そんな怪物や怪物に傷つけられる人たちが少しでもいなくなるように、といった思いが込められた作品です。

 

 

表彰式のようす

 12月8日(土曜日)に嬉野市で開催した「ふれあい人権フェスタ2018」にて、表彰式を行いました。

 なお、優秀作品に選ばれたのは以下のみなさんです。

 

 「あなたなら何を伝えますか?」 江口 陽向(えぐち ひゅうが)さん

 「ここから、あなたから」 大久保 容子(おおくぼ ようこ)さん

 「ぼくらはビックバンド」 シナリオ創作ユニット ペーパーライダーのみなさん

 

表彰式(全体)  表彰式  表彰式(小島さん)

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:66257)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.