佐賀県総合トップへ
2018年10月22日

拉致問題啓発映画「めぐみー引き裂かれた家族の30年」上映会を開催しました(平成30年10月22日)

最終更新日:
  北朝鮮当局による日本人拉致問題への理解と認識を深め、拉致問題の風化を防ぐ啓発活動の一環として、映画「めぐみー引き裂かれた家族の30年」の上映会を鳥栖市で開催しました。

 この映画は、拉致被害者横田めぐみさんの御両親である横田滋さん・早紀江さん御夫妻のめぐみさん救出に向けた懸命な姿を収めたドキュメンタリーで、上映会に参加された方からは、「ご家族の方のことを思うと、胸が苦しくなる。」「拉致被害者の方々の1日も早い帰国を願っています。」といった声が多く寄せられました。

 また、上映前には、熊本県出身の拉致被害者である松木薫さんの御家族である斎藤文代さんから、拉致問題に対する切実な思いをお話しいただきました。

 
斎藤文代さんパネル展

来賓あいさつ(斎藤文代さん)

拉致問題啓発パネル展示

 

上映会概要

日時   平成30年10月22日(月曜日) 13時30分~15時30分

場所   鳥栖市民文化会館 小ホール

主催   政府拉致問題対策本部、佐賀県、鳥栖市

内容   主催者あいさつ

     来賓あいさつ(拉致被害者御家族 斎藤文代さん)

     行政説明(政府の取組について)

     映画「めぐみー引き裂かれた家族の30年」上映

     拉致問題啓発パネル展示

参加者数 350名

 

添付資料

PDF 拉致問題啓発映画上映会チラシ 別ウィンドウで開きます(PDF:1.04メガバイト)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:65603)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.