佐賀県総合トップへ

令和2年度相談支援従事者初任者研修(Aコース)を開催します

最終更新日:

 指定相談支援事業所(特定・一般・障害児)等で相談支援専門員として従事するためには、実務経験と併せて、相談支援従事者初任者研修や5年(以内)ごとの相談支援従事者現任研修の受講が要件となっております。 

 今年度の「相談支援従事者初任者研修」(Aコース)は、佐賀県社会福祉士会に委託し、添付の要領のとおり開催します。 

現任研修については、改めてお知らせいたします。

 

  • 研修日時及び会場については、感染症その他の状況等により変更になる場合があります。
  • 令和2年度においては、感染症対策のため佐賀県内の方のみの受付となります。

 

 【研修期間】 

  全7日間の研修です。

 (1)令和2年10月20日(火曜日)

 (2)令和2年10月21日(水曜日)

 (3)令和2年11月5日(木曜日)

 (4)令和2年11月6日(金曜日)

 (5)令和2年12月16日(水曜日)

 (6)令和3年1月13日(水曜日)

 (7)令和3年1月14日(木曜日)

 

【研修会場】

  佐賀県教育会館(佐賀市高木瀬町東高木227-1)

  

【募集定員】

 100名程度

 

【申込方法】

 受講申込書を申込先まで持参または郵送してください。

  申込書・募集要項ダウンロード: 佐賀県社会福祉士会のホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 【申込期限】

 令和2年9月18日(金曜日) (当日消印有効)

   

【申込先】

 〒849-0935

 佐賀市八戸溝1丁目15番3号

 公益社団法人佐賀県社会福祉士会 相談支援従事者初任者研修担当

 

【問い合わせ先】

 公益社団法人佐賀県社会福祉士会 相談支援従事者初任者研修担当

 ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 電話:0952-20-0012

 

【よくあるお問合せ】

Q:受講の要件は満たしているか?
A:お手数ですが、要領に記載のとおり別表1の実務経験を参考に確認をお願いしております。

    PDF 実施要領 別ウィンドウで開きます(PDF:249.9キロバイト)

   PDF 相談支援専門員要件(別表1) 別ウィンドウで開きます(PDF:64.4キロバイト)

  ※研修に係るすべての資料は佐賀県社会福祉士会ホームページに掲載されています。

 

Q:令和元年度以前に、相談支援従事者初任者研修のBコースを受講した。2日間は終わっている。
  その為、最初の2日間は受講しなくても良いか?

A:佐賀県では、Aコースを受講される場合は相談支援専門員となる方へ最新の情報を学んで頂くため
  にも7日間すべて受講して頂いております。


Q:サビ管・児発管になる予定だが、Bコースの代わりにAコースを受けても良いか?
A:要領に記載のとおり、Aコースの対象は相談支援専門員として従事しようとする方となります。

 

Q:事業所からの推薦をするが、それに加えて実務経験証明も以前勤めていた事業所から取り寄せる必要があるか?
A:実務経験や資格証明書については錯誤や虚偽ない事を確認して推薦されていることを前提としております。
  その為、事業所からの推薦がある場合は、要領に記載のとおり省略して頂いて構いません。

 

Q:県外からの参加はできるか?
A:令和2年度は県内の参加のみとさせていただいております。来年度以降については未定です。

  

Q:今年度二回目以降の研修はあるか?
A:佐賀県では、年度に1回の開催となっております。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:64330)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.