佐賀県総合トップへ

(8月31日締切)平成30年度 デザイン思考ワークショップ(中級編)参加者を募集します

最終更新日:

デザイン思考ワークショップ(中級編)~新たな価値創造の方法論~

 企業競争力の強化を目的に、これまでにない新たな価値創造に挑戦する際の方法論、「デザイン思考」を広く県内企業の皆様にご紹介するため、下記のとおり標題のワークショップを開催いたします。

 新たな製品・サービス・事業開発を検討されている企業の皆様、マネジメント・開発・製造・営業部門の皆様、支援機関の皆様など、分野を問わずご参加いただけます。是非ご参加ください。

平成30年8月31日(金曜日)までにEメール又はFAXにてお申し込みください。

 

日時

 平成30年10月10日(水曜日)、10月24日(水曜日)、11月14日(水曜日)、11月21日(水曜日)、12月5日(水曜日)

 9時00分~ 12時00分(全5回)

 

場所

佐賀大学クリエイティブラーニングセンタースタジオ(佐賀県佐賀市本庄町1番地)

キャンパスマップ(13)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

会場外観別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

プログラム

<デザイン思考ワークショップ(中級編)>

講師:松前あかね 氏(九州大学芸術工学研究院 准教授・佐賀大学デザイン思考研究所 ディレクター) 

内容:デザイン思考の「共感→問題定義→創造→プロトタイプ→テスト→リ・デザイン」のプロセスについて、学生も交えたプロジェクト形式のチームを組み、実践的に習得します。

 

概要

社会が大きく変化している今、変化に対応しつつ事業を継続していくこと、顧客やユーザーの真のニーズに対応した新たな価値を創造し続ける柔軟な方法論が求められています。デザイン思考は、ユーザー自身も気がついていない真のニーズや課題を発見し、顧客やユーザーを軸に、多様な関係者と持続可能な課題解決を探る手法として、国内外で急速に普及している思考ツールです。

今回のワークショップ(中級編)では、自社チーム又は異業種の方々と学生がチームとなり、プロジェクト形式により「デザイン思考」を体験し、その手法の実践的理解を深めていただきます。 

 

参加申込

参加費:無料

 

 参加資格:企業、大学、公的研究機関、支援機関等に所属している方(マネジメント、開発部門、営業部門など同一企業からの複数参加歓迎) 

 

   定員:20名程度(定員になり次第締め切りさせていただきます。) 

 

   申込方法・お問合せ先:申込票に必要事項を記入の上、8月31日(金曜日)までに下記申込先へEメール又はFAXにてお送りください。

 

 (申込先)佐賀県産業企画課 AI・IoT推進・創業支援担当 小野原、落合  

                 TEL:0952-25-7586

     FAX:0952-25-7290

     E-mail:sangyoukikaku@pref.saga.lg.jp

         ※タイトルは「デザイン思考ワークショップ申込み」としてください

      

 

これまでの受講者の声

 

  • デジタル技術活用の新たな事業モデルなどの立案などに活用したい(H29)
  • 仕事の中で、まちづくりや福祉サービス(人材の育成)、健康について様々な相談を受けていますので活かしていきたいと思います(H29)
  • デザイン思考の発想を通じて社内の意見や考えをできるだけ多く取り入れて、より良いブランディングを目指したいと思います。(H29)
  • 自分の判断を冷静に考えることができるようになった。自分の資源をひとつひとつ見つめることができるようになった。(H28)
  • デザイン思考の思考法・発想法は商品開発以外の分野でも必要な思考法と考えるので、日頃よりデザイン思考の発想法を活かすようにしてい(H27)


申込票




 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:62631)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.