肥前さが幕末維新博覧会「ユージアム サガ」 偉人カレー第2弾(吉武広樹シェフ監修)が始まります / 佐賀県
佐賀県総合トップへ

肥前さが幕末維新博覧会「ユージアム サガ」 偉人カレー第2弾(吉武広樹シェフ監修)が始まります

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 平成30年4月12日

肥前さが幕末維新博事務局

担当者 江副、羽根

直通 0942-24‐7481

【E-mail】sagaishinhaku@pref.saga.lg.jp

 

肥前さが幕末維新博覧会「ユージアム サガ」 偉人カレー第2弾(吉武広樹シェフ監修)が始まります

「肥前さが幕末維新博覧会」の一環として、さがレトロ館を会場に展開する期間限定レストラン「ユージアム サガ」では、デイリーメニューの目玉のひとつとして、トップシェフが監修する月替わりカレーを提供しています。

第1弾として、オープニングから佐賀県が誇るグランシェフで2016年に現代の名工にも選ばれたシェ・イノの古賀純二シェフが監修する「白石たまねぎをたっぷり使った金星佐賀豚のカツカレー」を提供していましたが、4月17日(火曜日)のディナータイムから第2弾として、同じく佐賀県出身の吉武広樹シェフが監修する「ありた鶏と赤パプリカのココナツカレー」を提供します。

古賀純二シェフのスペシャルなカレーの提供期間がいよいよ終わりに近づいてきました。まだ味わっていない方はぜひグランシェフが作るカレーをご賞味ください。

 

                  記

偉人カレー第2弾「ありた鶏と赤パプリカのココナツカレー」(吉武広樹シェフ監修)

提供開始  平成30年4月17日(火曜日)ディナー(17時30分)から

 

 

<報道機関の皆様へのお知らせ>

 

4月17日(火曜日)偉人カレー第2弾「ありた鶏と赤パプリカのココナツカレー」の報道機関内覧を行いますので、取材をよろしくお願いします。

当日は、吉武シェフもお見えになる予定です。

偉人カレー第2弾 報道機関内覧

 日時 平成30年4月17日(火曜日)15時から

 場所 さがレトロ館(佐賀市城内二丁目8番8号) 

 

 <参考> シェフのプロフィール

■吉武 広樹氏 

1980年8月佐賀県伊万里市生まれ。

幼いころにテレビで見た「料理の鉄人」の坂井宏行シェフに魅了され、料理の世界を志す。

中村調理製菓専門学校を卒業後、念願だった坂井シェフの「ラ・ロシェル」でフランス料理の基礎を学ぶ。

2007年さらに広い視野で見聞を広げるため、現地で料理を作りながら世界40カ国を巡る。

2008年渡仏。「アストランス」などを経て、2009年11月シンガポールにて「Hiroki88@Infusion」をオープン。

2010 年 12 月に「Restaurant Sola」をオープン。2012 年 3月には、開店から1年 3ヶ月でミシュラン1つ星を獲得。日本はじめ、世界中に多くのファンを抱え、食の都パリにおいて唯一無二の存在を放つレストランへと成長させる。

さらに、現在はJALの機内食監修やNYの和食店のメニュープロデュースなど、レストランの枠を越えた活動も積極的に行っている。

また、若き才能を発掘する日本最大級料理人コンペティション「RED U -35」に参加。2014年の第2回大会でグランプリに輝く。

 

<参考> 古賀純二シェフ監修の「白石たまねぎたっぷりの金星佐賀豚のカツカレー」 

提供期間 平成30年3月17日(水曜日)から4月17日(火曜日)ランチまで

このページに関する
お問い合わせは
(ID:61224)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.