佐賀県総合トップへ

平成29年度緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練の開催に御協力いただいた民間企業及び団体への佐賀県知事感謝状伝達式を行います

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 平成30年2月21日

政策部危機管理・報道局消防防災課

担当者 光枝

直通 0952-25-7026

【E-mail】shouboubousai@pref.saga.lg.jp

 

平成29年度緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練の開催に御協力いただいた民間企業及び団体への佐賀県知事感謝状伝達式を行います

 昨年11月11日及び12日に開催した「平成29年度緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練」において、無償で敷地を提供する等訓練の開催に多大な協力をし、佐賀県の地域防災力の向上に貢献した民間企業及び団体に対し、佐賀県知事から感謝状を贈呈します。

 つきましては、下記のとおり伝達式を行います。

 

 

1.表彰種別

平成29年度緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練に係る佐賀県知事感謝状 

2.対象者

  緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練に際し、無償で敷地を提供する等訓練の開催に多大な協力をし、佐賀県の地域防災力の向上に貢献した団体 

3.伝達式日程

日程

受領団体名

平成30年2月28日(水曜日)

10時30分

オムロンリレーアンドデバイス
株式会社武雄事業所

(武雄市朝日町中野小原11000)

平成30年2月28日(水曜日)

11時15分

日本ハードメタル株式会社
九州北方工場

(武雄市北方町大字大崎5173-9)

平成30年3月1日(木曜日)

10時30分

大同メタル佐賀株式会社

(武雄市北方町大字大崎5088-9)

平成30年3月1日(木曜日)

11時30分

南永野地区採石場跡地埋立組合

(武雄市武雄町大字武雄3415-42)

 

4.会場

 県より各受領企業、団体に出向いて感謝状を贈呈します。

 取材を希望される場合は佐賀県消防防災課担当まで御連絡をお願いします。

 

5.出席者

各受領企業、団体代表者

佐賀県政策部危機管理・報道局副局長

佐賀県政策部危機管理・報道局消防防災課長

※  緊急消防援助隊とは

大規模災害が発生した時に、被災地の消防機関だけで対応しきれない場合に、素早く救助活動ができるよう、全国の消防機関が都道府県単位で隊を編成して被災地で救助活動などを行います。

最近では、平成29年7月九州北部豪雨や平成28年熊本地震等に出動し、土砂が流入した家屋での救助活動や行方不明者の捜索に尽力しました。

※  緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練とは

緊急消防援助隊の出動を迅速かつ的確に行うため、毎年全国を6ブロックに分けて合同訓練を実施している。

平成29年度は佐賀県を震源とする大規模な地震を想定し、県、各消防本部、市町等が支援を受ける側としての課題の抽出や適切な措置の確認を行った。九州各県からの緊急消防援助隊は被災地を支援する側として、部隊進出訓練や野営訓練、部隊運用訓練を実施しました。

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:60276)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.