佐賀県総合トップへ

テーマ展「佐賀県考古学の歩み -人と遺跡‐」を開催します

最終更新日:

記者発表ヘッダー


 平成30年1月15日

佐賀県立博物館学芸課

担当者 細川 安永

直通 0952-24-3947

【E-mail】hakubi@pref.saga.lg.jp

 

テーマ展「佐賀県考古学の歩み -人と遺跡‐」を開催します

佐賀県には、吉野ヶ里遺跡をはじめ、国内外に知られている遺跡や有名な出土品が数多く存在しますが、遺跡自身は何も語りません。多くの研究者が遺跡やその出土品を丹念に調べることにより、はじめてその歴史的意義が判明します。江戸時代から始まる佐賀の考古学は、専門の考古学者だけでなく、地域の郷土史家も加わり、記録に現れない郷土の歴史を明らかにしてきました。今回のテーマ展では、佐賀県の考古学を語るうえでも欠くことのできない松尾禎作(まつお ていさく)、七田忠志(しちだ ただし)、龍溪顕亮(たつたに けんりょう)、木下之治(きのした ゆきはる)の各氏を取り上げ、彼らがかかわってきた遺跡やその出土品、記録類等から佐賀県の考古学及び文化財保護の足跡をたどります。

 

1 展覧会名 テーマ展「佐賀県考古学の歩み -人と遺跡-」

2 会期   平成30年1月16日(火曜日)~平成30年2月18日(日曜日) 

       休 館 日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合、翌火曜日)

       開館時間:9時30分~18時00分

3 会場    佐賀県立博物館2号展示室

4 観覧料   無料

5 主催    佐賀県立博物館

6 展示内容 (出品点数 52件108点)

【主な展示資料】

伊万里市   夏崎古墳出土眉庇付冑(佐賀県重要文化財)

唐津市    花納丸古墳出土品(佐賀県重要文化財)

吉野ヶ里町  目達原古墳群出土人物埴輪

佐賀市三瀬村 宿遺跡出土縄文深鉢

神埼市    上志波屋遺跡出土連弧文昭明鏡

吉林省集安  将軍塚古墳出土鉄釘

鳥栖市    東十郎古墳群出土鉄製品(鋏・ノミ・槌)

桜馬場遺跡発掘調査記録図

龍溪顕亮氏あて封書(樋口清之氏)

七田忠志氏あて書簡(森本六爾氏)  

7 関連イベント 

博物館・美術館セミナー

(1)「佐賀県文化財保護行政の基礎を作った松尾禎作」

    講師 徳富 則久(佐賀県教育庁文化財課)

    日時 平成30年1月20日(土曜日)13時00分~

        場所 佐賀県立博物館2号展示室

        事前申込み 不要

(2)「佐賀県考古学の歩み -江戸時代から現代-」

    講師 細川 金也(当館学芸員)

    日時 平成30年2月10日(土曜日)13時00分~

        場所 佐賀県立博物館2号展示室

        事前申込み 不要

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:59722)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.