佐賀県総合トップへ

県立図書館の新着図書からおすすめの5冊をご紹介します

最終更新日:

  

新着図書コーナー
毎週火曜日は、新着図書の配架日です。

2月19日(火曜日)の新着図書の中から、おすすめの5冊をご紹介します。

インターネット予約・貸出の開始は、2月26日(火曜日)からです。

 

※県立図書館の次回の休館日は、2月27日(水曜日)です。

※県立図書館の休館日は、毎月最終水曜日です。

今週の新着図書一覧別ウィンドウで開きます(外部リンク)

インターネット予約・貸出サービス別ウィンドウで開きます(外部リンク) 

 

 

新着図書からおすすめの5冊

 『偉人たちの生と死のカルテ』 古井 倫士/著、黎明書房/刊、請求記号:280.4/F,93

 内容:作曲家、映画スター、医学者、野球選手、発明家…。各分野の偉人たちは病とどのように向き合い、どのように人生を全うしたのか? 脳外科医である著者が、残された資料や書物をもとに、偉人たちの身体に現代医学で迫る。 
 著者紹介:1948年愛知県生まれ。脳神経外科医。エッセイスト。著書に「ロマンとアンチロマンの医学の歴史」「読めば楽になる女性のための頭痛の話」など。

 

  

 『できる人は必ずやっているビジネスマナー&整理術大全』 リベラル社/編集、リベラル社/刊、請求記号:336.4/D,54

 内容:ミスやムダがない人は「マナー」「整理術」を心得ている! 社会人になったら身につけておきたい基本のビジネスマナーと整理術を、イラスト入りでわかりやすく説明する。

 

 

『竹』 内村 悦三 ほか/著、農山漁村文化協会/刊、請求記号:657.9/Ta,58

 内容:植物としてのタケ、工芸利用をふまえた各種のタケの特徴と利用、タケの栽培管理、タケ利用の歴史、竹ひごのつくり方、籠編み・笊編みの方法などを詳述。岐阜和傘、紀州へら竿、造園・建築材としての利用も取り上げる。
 著者紹介:竹資源フォーラム主宰。

 

 

『マーケットでまちを変える』 鈴木 美央/著、学芸出版社/刊、請求記号:673.7/Su,96

 内容:マーケットで起こる出会い・学び・喜びが地域経済を活性化し、まちの魅力を増すことにつながる! 東京&ロンドンの多数の実例を元に、マーケットがまちに生みだす15の効果と、効果を引きだすアクションについて解説する。
 著者紹介:1983年生まれ。慶應義塾大学に博士号(工学)取得O+Architecture主宰。建築設計、行政のアドバイザー、マーケットの企画・運営、公共空間の研究などを行う。

 

  

『スポーツ好きは甲子園とオリンピックから始まった』 佐塚 元章/著、文芸社/刊、請求記号:783.7/Sa,99

 内容:日本人はなぜ、甲子園とオリンピックが好きなのか? 元NHKアナウンサーでスポーツジャーナリストの著者が、自らの体験を振り返りつつ、甲子園とオリンピックの共通項と、そこに秘められた“魔力”を探る。 
 著者紹介:1951年静岡市生まれ。スポーツジャーナリスト。元NHKアナウサー。法政大学スポーツ健康学部講師(非常勤)、内外情勢調査会講師、東京運動記者クラブ会友などを務める。


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:52462)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.