佐賀県総合トップへ

12 住宅改善等のために

最終更新日:

 

居宅生活動作補助具(住宅改修費)

 障害者(児)の居宅生活動作などを円滑にする用具で、設置に小規模な住宅改修を伴うものが、日常生活用具の給付・貸与(地域生活支援事業)の一種になっています。

 

相談窓口

 市町(障害福祉担当課)

 
 

佐賀県営住宅優先入居

 入居者又は同居者に障害のある方がいらっしゃる場合、県営住宅の入居予備者募集の抽選に際して、抽選番号が3つ(一般の方は1つ)与えられます。

 なお、県営住宅の入居予備者募集とは、空き家が生じた際に入居する方をあらかじめ予備者として募集する制度です。

 

相談窓口

相談窓口

電話番号

管轄

株式会社マベック

佐賀管理室

0952-20-2500

佐賀市、多久市、小城市、神埼市

川原建設株式会社

唐津管理室

0955-70-1557

唐津市、玄海町

株式会社マベック

鳥栖管理室

0942-81-3020

鳥栖市、三養基郡

川原建設株式会社

伊万里管理室

0955-20-4511

伊万里市、西松浦郡

川原建設株式会社

武雄管理室

0954-26-0522

武雄市、杵島郡、鹿島市

 

対象者

 身体障害者手帳(4級以上)をお持ちの世帯、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳1級、2級の交付を受け得る程度の方がいらっしゃる世帯

 

募集期間

 年2回、例年2月・9月

 ※募集の詳細な日程などについては、募集前に県民だより、各市町だより、新聞広告などでお知らせしています。

(参考)各市町営住宅においても優先入居の取扱いを行っている場合があります。各市町にお問い合わせください。

 

 

すべての県営住宅がグループホーム等に使用できるようになりました

 これまで公営住宅の福祉事業への活用は、本来入居者の入居を阻害しない範囲で認められていましたが、障害者等の地域における生活を支援するため、すべての県営住宅をグループホーム等の社会福祉事業に使用できるようになりました。

 

1 社会福祉事業に使用できる住戸

  すべての県営団地67団地

  ただし、使用する状態や住戸の老朽化等により、許可できない場合があります。

 

2 使用申込受付時期  

  随時受付

 

3 対象となる社会福祉事業(公営住宅法45条)

(1)障害者グループホーム

(2)認知症高齢者グループホーム

(3)ホームレス自立支援センター(賃貸住宅型)

(4)要保護児童のためのファミリーホーム、自立援助ホーム

 

4 使用できる者

  社会福祉事業運営法人

 

5 使用料

  当該団地において設定している最低金額の家賃

 

6 敷金

  不要

 

7 相談窓口

相談窓口

電話番号

県建築住宅課(住宅管理担当)

0952-25-7368

県障害福祉課(地域生活支援担当)

0952-25-7064

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3039)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.