佐賀県総合トップへ

11 スポーツのすすめ

最終更新日:
 

障害者スポーツについて

 障害者スポーツは、健康や体力の維持・増進はもちろん、ストレス解消や社会参加の推進に多大な効果が期待できることから、近年、ますます盛んになってきています。

 

お問い合わせ先

  (一社)佐賀県障がい者スポーツ協会(TEL0952-24-3809)

 
 

障害者スポーツ教室 

 障害を持った人たちがスポーツに親しめるよう、障害者スポーツ教室を開催します。

 実施種目/陸上競技、ブラインドテニス、卓球、車いすテニス、フライングディスク、卓球バレー、乗馬、ボッチャ、アーチェリー、バドミントン

 
 

障害者スポーツサポーター研修会 

 保護者や福祉関係者など障害者スポーツをサポートする方を対象に、座学と実技を通じて、障害者スポーツに関する初歩的な知識・情報・経験を学んでいただけるよう、障害者スポーツサポーター研修会を開催します。

 
 

障害者スポーツクラブ

 県内には、さまざまな障害者スポーツクラブがあり、障害の特性に応じた実技指導、ルール解説、心構えなどの講習や練習などを行い、スポーツに親しむ機会を設けています。

 

クラブ

 車椅子テニス、卓球、水泳、車椅子バスケットボール、ゲートボール、電動車椅子サッカー、車椅子マラソン、卓球バレー など

 
 

第18回佐賀県障害者スポーツ大会

とき/令和元年10月6日(日曜日)、19日(土曜日)、20日(日曜日)

ところ/SAGAサンライズパーク補助競技場、鳥栖市民体育センター 他

競技種目/陸上、水泳、アーチェリー、卓球、フライングディスク、ボウリング、スポーツ吹矢、卓球バレー、ボッチャ

 
 

第19回全国障害者スポーツ大会佐賀県代表選手選考会

とき/令和元年5月12日(日曜日)、19日(日曜日)、26日(日曜日)

ところ/佐賀県総合運動場補助競技場 他

競技種目/陸上、水泳、アーチェリー、卓球、フライングディスク、ボウリング

 
 

第19回全国障害者スポーツ大会

とき/令和元年10月12日(土曜日)~14日(月曜日)

ところ/茨城県

競技種目/陸上、水泳、アーチェリー、卓球、フライングディスク、ボウリング及び各団体競技

 
 

障害者スポーツ地区大会

 県内各地で、身体障害者福祉団体などの主催によるスポーツ大会や体育大会が開催されています。

 
 

勤労身体障害者教養文化体育館

 スポーツを楽しんだり、教養・文化の向上のために利用できます。障害のない方も利用できます。

 

所在地

 佐賀市天祐1-8-5(TEL:0952-24-3809)

 
 

利用料金(障害者が利用する場合は免除) 

                                        (単位:円)

利用時間

9時00分~17時00分

17時00分~

21時00分

9時00分~17時00分

各部屋

利用面

利用料

照明料

利用料

冷房料

暖房料

体育室

1/4

160

160

320

1,200

1,200

2/4

320

320

640

1,200

1,200

3/4

480

480

960

1,200

1,200

全面

640

640

1,280

1,200

1,200

多目的ホール

体育室の1/4面

160

160

320

200

200

研修室等

各室

320

-

320

200

200

 

 

障がい者スポーツ指導員(初級)養成講習会

 日本障がい者スポーツ協会公認の初級障がい者スポーツ指導員の養成講習会を開催します。

 

お問い合わせ先

 (一社)佐賀県障がい者スポーツ協会

  TEL:0952-24-3809

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3029)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.