佐賀県総合トップへ

はじめに

最終更新日:

 

 我が国の障害者福祉は、昭和56年の「国際障害者年」や、その後の「国連・障害者の十年」を契機として進展してきました。
 国においては、平成23年の「障害者基本法」の改正、「障害者虐待防止法」の成立など、障害児(者)福祉の推進が図られてきました。また、平成26年1月には「障害者権利条約」を締結し、平成28年4月には障害を理由とする差別の解消を推進するため「障害者差別解消法」が施行されました。これにより、全ての国民が障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現が図られることとなりました。
 また、平成30年に「改正障害者総合支援法」が施行され、障害者の望む地域生活の支援や障害児支援のニーズの多様化へのきめ細かな対応ということでサービスの新設やサービスの対象者の拡大などが実施されています。
 その他、平成28年5月に「発達障害者支援法」が約10年ぶりに改正され、乳幼児期から高齢期までの切れ目のない支援など、時代の変化に対応したより細かな支援の充実が図られることとなりました。
 このように、障害者を取巻く環境が変化する中、県においても、平成30年9月に障害を理由とする差別の解消を推進するため「障害のあるなしにかかわらず、ともに暮らしやすい佐賀県をつくる条例」を制定するとともに、全ての県民が聴覚障害の有無によって分け隔てられることなく共に安心して暮らすことができる地域社会づくりを推進するため「佐賀県手話言語と聞こえの共生社会づくり条例」を制定しました。
 この「障害者ハンドブック」は、障害のある方々に対し、各種の施策・制度のあらましを知っていただくため作成したものです。この冊子が、関係者の皆様にも広く利用され、障害福祉を知るための手引きとなれば幸いです。

 

令和元年12月

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2768)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.