佐賀県 企業立地TOP総合トップへ佐賀県 企業立地TOP総合トップへ
佐賀県 佐賀県企業立地ガイド フリーダイヤル0120-218-385佐賀県 佐賀県 スマホ版 佐賀県企業立地ガイドフリーダイヤル0120-218-385
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

佐賀県企業誘致専門員を募集します(営業・物件担当)

最終更新日:

佐賀県では、雇用創出、地域経済の活性化を図り、産業構造の変化や企業ニーズに対応した企業誘致活動を展開しています。
今回、さらに多様な企業ニーズに対応していくため、誘致活動等を行う企業誘致専門員を募集します。

 

1、採用する職種及び人員

企業誘致専門員(製造系企業担当1名、事務系企業担当1名)2名程度

 

2、勤務地

佐賀県企業立地課に勤務(佐賀市城内1-1-59)

 

3、職務内容

●企業誘致専門員(営業・物件担当)【製造系】

(1)企業情報の収集・分析業務
 九州内の製造系企業等の企業情報(投資及び業界動向など)の収集・分析及び取りまとめ
(2)企業誘致活動業務
 製造系企業等の誘致に向けた企業訪問(基本、県職員と2名行動)及びWebを活用した営業活動、現地視察の企画提案・案内、企業との接触状況に関する企業訪問等報告書の作成
(3)企業サポート、フォローアップ業務
 誘致企業が立地するまでの支援(立地協定締結、操業開始など)、既立地企業に対するフォローの実施
(4)工場等建設用地の調査業務
 県内各市町における工場等の建設が可能な用地、空き物件等調査及び物件提案書の作成
(5)関係機関等とのネットワーク構築業務
金融機関やゼネコン等とのネットワーク構築、九州内の大学等を訪問し、人材確保のためのネットワーク構築
(6)その他、企業立地を推進するための業務
 企業誘致に関する文書事務、財務事務、その他の企業誘致に関する用務

●企業誘致専門員(営業・物件担当)【事務系】

(1)企業情報の収集・分析業務
 IT関連企業等の企業情報(投資及び業界動向など)の収集・分析及び営業先リストの作成
(2)企業誘致活動業務
 IT関連企業等の誘致に向けた企業訪問(基本、県職員と2名行動)及びWebを活用した営業活動、現地視察の企画提案・案内、企業との接触状況に関する企業訪問等報告書の作成
(3)企業サポート、フォローアップ業務
 誘致企業が立地するまでの支援(立地協定締結、操業開始など)、既立地企業に対するフォローの実施
(4)県内におけるオフィス物件の空き状況調査業務
 県内各市町におけるオフィスビル等の空き物件調査及び物件提案書の作成
(5)教育機関とのネットワーク構築業務
 九州内の大学等を訪問し、人材確保のためのネットワーク構築
(6)その他、企業立地を推進するための業務
 企業誘致に関する文書事務、財務事務、その他の企業誘致に関する用務

 

4、応募資格

●営業・物件担当(製造系)

《必須要件》
※下記のうち(1)~(6)は必須。加えて(7)~(8)のいずれかの要件に該当すること。
≪必須要件≫
(1)民間企業(不動産の開発、営業等の業務)に従事した経歴があり、不動産に関する知識を
有する方。
(2)心身ともに健康で、協調性があり、行動力(フットワーク)がある方。
(3)対面営業だけでなくWebを活用した営業活動が出来る方
(4)パソコンで、パワーポイント・ワード・エクセルを使用できる方。
(5)佐賀県への思い入れがある方。
(6)普通自動車の運転免許を有する方。

 ≪以下のいずれかを満たすこと≫
(7)建設会社の開発部門、不動産会社に従事した経験や、宅地建物取引主任者の資格を持って
 いる等、不動産に関する知識を有する方。
(8)企業に対する営業経験がある方。

●営業・物件担当(事務系)

≪必須要件≫
(1)民間企業(営業・経営企画等の業務)に従事した経歴があり、IT関連業界に関する知識、
 ネットワークを持つ方
(2)心身ともに健康で、協調性があり、行動力(フットワーク)がある方。
(3)対面営業だけでなくWebを活用した営業活動が出来る方
(4)パソコンで、パワーポイント・ワード・エクセルを使用できる方。
(5)佐賀県への思い入れがある方。
(6)普通自動車の運転免許を有する方。

●共通事項

ただし、次に該当する場合は応募できません。
○地方公務員法第16条に該当する者
・禁錮以上の刑に処され、その執行が終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
・佐賀県職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の
 団体を結成し、又はこれに加入した者
〇当課での雇用歴によっては採用できない場合があります。

5、待遇・報酬等

身分・・・佐賀県会計年度任用職員

任期・・・令和3年9月1日~令和4年3月31日(実績等を勘案し再度任用することがあります)

勤務日数・・・月16日勤務

報酬・・・183,768円~254,076円

     ※職務経験等の要素を考慮し決定します。 ※更新の際には、職員給与額の変動に応じて変動する場合があります。

賞与・・・制度あり

その他・・・社会保険加入有り。業務に関する旅費は別途支給します。このほか、在住地と勤務地間の通勤費相当額について、別で定める規定の範囲内で   

      報酬額の上乗せを行う場合があります。

 

6、採用予定時期

令和3(2021)年9月1日予定

 

7、選考方法・内容

第1次選考書類審査(応募資格の有無、経歴等についての審査)

第2次選考面接審査(熱意、意思疎通・対人対応力、情報収集・分析力、佐賀への思い、簡単な模擬プレゼンテーション等)

   製造系プレゼン内容:これまでの業務経験を活かして、製造関連企業の業界動向と佐賀県の特徴をもとに訪問企業を想定し、佐賀県に進出する

           メリットをどのように紹介しますか。また佐賀県へ企業誘致を行うための事業用地の発掘・開拓を行うために、どのような

           手段や方法が必要と考えますか。

 

   事務系プレゼン内容:IT関連企業の業界動向と佐賀県の特徴をもとに訪問企業を想定し、佐賀県でオフィス開設するメリットをどのように

           紹介しますか。

 

※第1次選考通過者には別途お知らせします。

 

8、選考日時・場所

第1次選考:募集締切後・書類審査

第2次選考:令和3(2021)年7月27日(火曜日) 予定

場所:佐賀県庁 ※第1次選考通過者には別途お知らせします。

 

9、合格者発表

第1次選考:書類審査終了後

第2次選考:面接審査終了後

※応募者全員に文書で合否を通知します。電話等でのお問い合わせには、お答えできませんので、ご了承願います。

 

10、応募方法

※ハローワークを経由して申込みを行ってください

(1)応募書類

 

佐賀県企業誘致専門員(営業・物件担当【製造系】)選考申込書 <様式あり>

 

佐賀県企業誘致専門員(物件・営業担当【事務系】)選考申込書 <様式あり>

 

(2)応募書類(選考申込書)の請求

a インターネットでダウンロードする場合

上記よりダウンロードし使用してください。

b 郵送を希望する場合

佐賀県産業労働部 企業立地課 企業誘致専門員採用担当へご連絡ください。

c 直接受け取る場合

佐賀県産業労働部 企業立地課へお越しください。

(佐賀県佐賀市城内1-1-59 新館9階 TEL:0952-25-7097)

(3)提出方法

a 郵送または持参の場合

・提出先:〒840-8570 佐賀県佐賀市城内1-1-59(新館9階)佐賀県産業労働部 企業立地課 企業誘致専門員採用担当

・提出書類:佐賀県企業誘致専門員選考申込書

・令和3年(2021)年7月14日(水曜日)17時 必着

・郵送、持参いずれの場合も封筒の表に「企業誘致専門員選考申込書」と朱書きしてください。

・郵送の場合は、特定記録で郵送してください。

b 電子メールの場合

・アドレスE-mail: k-saiyou@pref.saga.lg.jp※このアドレスに選考申込書を添付の上、送信してください。

・件名に必ず「企業誘致専門員選考申込書」と記載してください。

・令和3年(2021)年7月14日(水曜日)17時[JST]までに県サーバーに到着したものまで受け付けます。

なお、予期せぬ機器停止や通信障害などによるシステムトラブルの責任は一切負いませんので、予めご了承ください。

 

11、その他

・提出された選考申込書に記載された個人情報は、本選考にかかる目的にのみ使用し、それ以外の用途では一切使用しません。

また、提出書類は返却致しませんのでご了承ください。

・応募者多数の場合は早めに募集を締め切る場合があります。

 

添付ファイル:



このページに関する
お問い合わせは
(ID:78921)
企業立地に関するお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

企業立地に関するお問い合わせはこちら
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.