キッズサイトTOP総合トップへキッズサイトTOP総合トップへ
佐賀県 こどものサイト キッズサイト佐賀県 こどものサイト キッズサイト(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

草場佩川(くさばはいせん)の作品(さくひん)を見にいこう!

最終更新日:
 

草場佩川(くさばはいせん)の作品(さくひん)を見にいこう!

草場佩川《双鶴図並賛》(部分)個人蔵草場佩川『婆心帖』(武士図)個人蔵

草場佩川《双鶴図並賛》(部分)個人蔵

草場佩川『婆心帖』(武士図)個人蔵

草場佩川(くさばはいせん)は、幕末維新期(ばくまついしんき)に活躍(かつやく)した副島種⾂(そえじまたねおみ)、⼤隈重信(おおくましげのぶ)、江藤新平(えとうしんぺい)などの優(すぐ)れた⼈材(じんざい)を育てた佐賀藩(さがはん)の学校、弘道館(こうどうかん)の先生をしていた一人です。

この佩川を紹介(しょうかい)する展覧会(てんらんかい)を、佐賀県立博物館(さがけんりつはくぶつかん)で開催(かいさい)しているよ。

草場佩川-竹図並賛金地屏風-左隻-多久市郷土資料館蔵_23884_marked

草場佩川-竹図並賛金地屏風-左隻-多久市郷土資料館蔵

 多久出身の佩川は、小さいころから勉強が得意で、18歳の時、弘道館で学(まな)び、のちに弘道館の先生になったんだ。

 また、武士(ぶし)にだけではなく、庶民(しょみん)の子供向けの教育施設(きょういくしせつ)でも教えていて、そこには大人(おとな)も聞きに来ていたといわれてるよ。

 ほかにも、佩川は学問(がくもん)だけでなく、武芸(ぶげい)・詩歌(しいか)・絵画(かいが)などにも優(すぐ)れた才能(さいのう)を備(そな)えていたんだ。

草場佩川《牡丹に蝶図並賛》個人蔵

草場佩川《牡丹に蝶図並賛》個人蔵

 この展覧会(てんらんかい)は、草場佩川(くさばはいせん)の初(はじ)めての本格的(ほんかくてき)な展覧会(てんらんかい)で、展⽰資料(てんじしりょう)の⼀部(いちぶ)を多久市郷⼟資料館(たくしきょうどしりょうかん)でも展⽰(てんじ)してるよ。

 この機会(きかい)に、ぜひ見に来てね。

 

◆概要

 企画名: 没後150年 草場佩川 ―奇才の遺産―

場所:佐賀県⽴博物館(3号展⽰室)、多久市郷⼟資料館

 日時:会期2017年12⽉22⽇(⾦曜⽇)〜2018年2⽉4⽇(⽇曜⽇)

 休館⽇:⽉曜⽇

 時間:午前9時30分〜午後6時

    ※多久市郷⼟資料館は午前9時〜午後4時

 入場料:無料

◆関連サイト

 佐賀県⽴博物館・美術館別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 多久市郷⼟資料館別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:59698)
佐賀県政策部  広報広聴課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1番59号   TEL:0952-25-7219  FAX:0952-25-7263  EMAIL:kouhou-kouchou@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県政策部  広報広聴課

〒840-8570  佐賀市城内1丁目1番59号
TEL:0952-25-7219  FAX:0952-25-7263
EMAIL:kouhou-kouchou@pref.saga.lg.jp
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.