佐賀県 キッズサイトTOP総合トップへ佐賀県 キッズサイトTOP総合トップへ
佐賀県 こどものサイト キッズサイト佐賀県 こどものサイト キッズサイト(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

平成24年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査結果

最終更新日:

調査概要    (調査対象:小学校5年生、中学校2年生) 小学校5年生、中学校2年生を対象に実施された文部科学省「平成24年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査」における本県公立学校の調査結果については、下記のとおりです。

 

なお、本調査は、平成20年度から実施されていますが、平成23年度については、東日本大震災の影響により調査実施が見送られました。

 

調査概要    (調査対象:小学校5年生、中学校2年生)

 (1)調査対象 小学校5年生、中学校2年生(分校、特別支援学校を含む)

    

全国計

佐賀県計

学校数

抽出率

学校数

抽出率

児童生徒数

小学校5年生

4,237

18.8%

60

31.7%

2,730

中学校2年生

2,176

18.4%

34

32.4%

2,639

※抽出調査対象学校は文部科学省において決定されています。

 

 (2)調査時期 平成24年4月~7月(各学校で実施)

 (3)調査項目 実技調査、質問紙調査(児童生徒・学校に対する調査)※ 詳細は、別添参考資料を参照してください。

 

調査結果(県内公立学校概要)

   ~中学2年男子は、全国平均値を上回った。小学5年男子は、全国平均値と同程度。

一方女子は、小学校5年、中学2年ともに下回った~

  

実技に関する調査結果

体力合計点(点)

区分

佐賀県

(公立)

全国

(公立)

小学校5年生

男子

53.84

54.07

女子

53.70

54.85

中学校2年生

男子

43.18

42.32

女子

47.89

48.72

 

(1)中学校の主な特徴

  ~運動部加入率、運動等実施状況が全国平均より高い~

中学校は、男女とも運動部への加入率が高く、ほとんど毎日運動やスポーツを実施している割合が全国平均より高くなっています。

加えて、食事や睡眠時間といった生活習慣が体力向上につながることについても、多くの生徒が理解していることも分かりました。

種目別得点平均値においては、ハンドボール、立ち幅跳びで男女とも全国平均を上回ったものの、小学校同様に上体起こし、反復横とびに課題が見られることも分かりました。

 

生徒・学校質問紙調査(中学校2年生)

項 目

区分

佐賀県

(公立)

全国

(公立)

生徒質問紙

5 運動部や地域スポーツクラブへ所属している割合

男子

90.8%

85.8%

女子

65.8%

60.6%

6 運動・スポーツの実施状況

ほとんど

毎日実施

男子

89.9%

84.5%

女子

65.4%

60.6%

19  運動やスポーツは体力向上のために大切

思う+

やや思う

男子

97.0%

95.1%

女子

92.2%

92.6%

20 食事や睡眠時間は体力向上につながると思う

思う+

やや思う

男子

86.3%

82.6%

女子

78.3%

76.8%

学校

質問紙

2 生徒の運動習慣を確立するために、保健体育の授業以外の時間に何か手立てをしている割合

48.5%

49.9%

 

種目について

種目名

区分

佐賀県

(公立)

全国

(公立)

ハンドボール投げ(m)

男子

22.37

21.23

女子

13.53

13.12

立ち幅とび(cm)

男子

198.27

195.37

女子

167.39

167.13

上体起こし(回)

男子

26.77

27.58

女子

21.32

22.84

反復横とび(回)

男子

51.22

51.55

女子

43.88

45.46

   

(2)小学校の主な特徴

  ~ほとんど毎日運動やスポーツをする児童が全国平均を上回る一方、運動やスポーツをしない児童も全国平均を上回っている~

  小学校5年生は、運動・スポーツの実施状況(ほとんど毎日実施する割合)が全国平均より高くなっています。

 また、一日の運動実施時間についても2時間以上体を動かしている児童の割合が男女ともに全国平均より高いことが分かりました。

 一方、運動・スポーツをしない児童の割合が全国平均より高いことなど、運動習慣の二極化の課題が明らかになりました。

学校においては、体育の授業以外での体力向上の取組や、運動習慣確立のための手立ての実施が全国平均より低いことなど課題が明らかになりました。

種目別得点平均値においては握力、50m走が全国平均を男女とも上回る一方、上体起こし、反復横とびに課題が見られる。

  

 児童・学校質問紙調査(小学校5年生) 

項 目

区分

佐賀県

(公立)

全国

(公立)

児童質問紙

5 運動やスポーツ(学校の体育を除く)の実施状況

ほとんど

毎日実施

男子

62.7%

60.8%

女子

35.8%

35.5%

しない

男子

 5.6%

 4.5%

女子

14.3%

 8.3%

18  運動やスポーツは体力向上のために大切

思う+

やや思う

男子

94.0%

95.0%

女子

91.4%

94.7%

19 食事や睡眠時間は体力向上につながる

思う+

やや思う

男子

87.2%

88.5%

女子

88.5%

89.6%

学校

質問

2 運動習慣を確立するために、体育の授業以外の時間に手立てをとっている割合

80.0%

82.4%

 

種目について

種目名

区分

佐賀県

(公立)

全国

(公立)

握力(kg)

男子

17.19

16.70

女子

16.52

16.23

50m走(秒)

男子

9.19

9.37

女子

9.51

9.64

上体起こし(回)

男子

18.34

19.44

女子

16.65

17.92

反復横とび(回)

男子

40.19

41.58

女子

37.68

39.23

 

  

今後の取組

今回の調査結果から、運動・スポーツをしない児童の割合が高いなど運動習慣の二極化が明らかになりました。

このことから体育授業の充実に加え、以下のような学校全体としての取組を進め、体力向上を推進します。

 

チャレンジスポーツの実施

子どもたちが楽しく、体力アップにつながる運動を県教育委員会で考え、各学校に自主的に取り組んでもらい、ランキング形式で競うことで体力アップに繋げます。

 

サガンきっず体力アップホームページの作成

チャレンジスポーツのランキングや佐賀県の児童生徒の体力の現状、体力向上の取組好事例、体力向上を踏まえた授業づくりの資料の紹介し、体力の向上に繋がる工夫を促します。

 

体力向上優良校の表彰        

体力向上への取組を推進し、顕著な結果がみられた学校や個人を賞賛することで、意欲を喚起し、継続的な体力向上への取組が推進されるように働きかけを行います。

 

添付ファイル

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:32511)
佐賀県政策部  広報広聴課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1番59号   TEL:0952-25-7219  FAX:0952-25-7263  EMAIL:kouhou-kouchou@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県政策部  広報広聴課

〒840-8570  佐賀市城内1丁目1番59号
TEL:0952-25-7219  FAX:0952-25-7263
EMAIL:kouhou-kouchou@pref.saga.lg.jp
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.