サイト内検索

 メインメニュー

佐賀県庁ホームページ>くらしと教育>健康・医療 >救急医療情報>小児救急医療電話相談事業を行っています

小児救急医療電話相談事業を行っています

2014年4月1日

 県では、お子さんの夜間のケガ・急病等の際、保護者の方々が対処に戸惑う時や医療機関を受診すべきかどうか判断が難しい時に、応急対処の方法や受診の要否等について助言を行う「電話相談窓口」を設けています。 

小児救急電話相談イメージ

 

【電話相談の内容】
  毎日19時から23時まで、「#8000」(携帯電話からでもご利用になれます。)で佐賀大学医学部附属病院の救急医療の専門スタッフ(救急専門医や看護師等)が対応します。
 ※以下の方は『0952-24-2200』へおかけください。
 ・プッシュ回線以外の固定電話からおかけの方
 ・市外局番が『0942』及び『092』の固定電話からおかけの方  

 


【留意事項】

  •  対象者は、おおむね15才未満の子どもの保護者等です。
  • 電話でお聴きした内容に基づいた助言であるため、いわゆる「診断」とは異なります。
  • 電話がつながらなかったとき、相談中に通話が途切れたときなどは、再度、おかけ直しください。
  • お子さんが最もよい医療を受けるためには、日ごろからお子さんの体質や病歴などを御存知のかかりつけ医に、医療機関の体制が整っている昼間の診療時間内に受診することが大事です。
  • 日ごろから何でも相談できるかかりつけ医をつくり、お子さんの体調がすぐれないときは、早めに受診しましょう。

 

 県では、お子さんのケガや急病時に家庭でできる症状別の対処方法や医療機関への受診の目安、上手な受診の仕方などをまとめた小児救急医療患者啓発パンフレットを作成・配布しておりますので、お子さんの万一のケガや急病に備えて、ぜひ御覧ください。


電話相談窓口の運営などに対して御意見や御質問がある場合は、この相談窓口ではなく、佐賀県医務課まで御連絡ください。

 

【問い合わせ先】
 佐賀県医務課

 電話:0952-25-7073

 ファックス:0952-25-7267

 メールアドレス:imu@pref.saga.lg.jp


 <参考>
 夜間や休日に、ケガや急病で受診が必要な患者さんに対応できる医療機関(救急病院・診療所等)の情報については、以下でも提供していますので御活用ください。

1)佐賀県医療機関情報・救急医療情報システム (99さがネット)画像:99さがネット
 http://www.qq.pref.saga.jp/
 (検索サイトで「99さがネット」で検索してください)

2)各消防本部の問い合わせ専用電話
 ・佐賀市、多久市、小城市、神埼市、神埼郡
    0952-31-8899
 ・鳥栖市、三養基郡
    0942-83-0063
 ・唐津市、東松浦郡
    0955-73-0043
 ・伊万里市、西松浦郡
    0955-22-3852
 ・武雄市、鹿島市、嬉野市、杵島郡、藤津郡
    0954-22-4207

皆様にとって、より使いやすい県庁ホームページにするため、是非ご意見をお聞かせください。

<ご覧いただいているこのページについてお尋ねします>

このページは役に立ちましたか?

このページの表現やレイアウトは、分かりやすかったですか?

このページの情報は探しやすかったですか?

このページの情報量は適当ですか?

お問い合わせ先

佐賀県 健康福祉本部 医務課 医療企画担当

電話:0952-25-7073
ファックス:0952-25-7267
メールアドレス: imu@pref.saga.lg.jp