サイト内検索

 メインメニュー

わくわく公民館 Vol.7 ~おいでよ公民館に!!~

お年寄りがイキイキ!手作り野菜の直売所

武雄市朝日公民館

朝日公民館の玄関前

採れたての野菜や果物、花が並ぶ朝日公民館の玄関前。ここは野菜の無人直売所「朝日の里」。商品代金は全て100円均一で、2年前にオープンしました。今では午前8時半の開店前から行列もできる人気直売所となっています。
きっかけを作ったのは館長の河内利大(かわちとしひろ)さん。青果市場の閉鎖で出荷ができなくなり、自宅の畑での野菜作りをやめてしまったお年寄りがいることを知り「生きがいや、仲間づくり、健康づくりにつながれば。子どもたちにもお年寄りが元気に働く姿を見てほしい」と始めました。
「朝日の里」を運営するのは60~80代の25人。若い人向けに野菜の食べ方を紹介するなどの工夫もしています。「野菜は手間がかかりますが"おいしかった"の一言がうれしくて。次はこんなことをやろうと元気が出ます」とメンバーの草場安馬(くさばやすま)さん。「野菜を買った後にサークル活動に参加する人が増え、公民館の利用者も2倍近くになった」と河内館長も満面の笑顔。今後は「ネット販売や配達で外出できない地元のお年寄りに届けられれば」と草場さん。地域の絆づくりのきっかけにもなっています。

朝日の里
平日、午前8時30分から午後5時30分まで開店する「朝日の里」。
生産者の最高年齢は87歳。納品の時に会う仲間との会話も楽しみの一つ

 

皆様にとって、より使いやすい県庁ホームページにするため、是非ご意見をお聞かせください。

<ご覧いただいているこのページについてお尋ねします>

このページは役に立ちましたか?

このページの表現やレイアウトは、分かりやすかったですか?

このページの情報は探しやすかったですか?

このページの情報量は適当ですか?

お問い合わせ先

佐賀県 統括本部 危機管理・広報課 広報担当

電話:0952-25-7219、Fax:0952-25-7289
メール:dayori@pref.saga.lg.jp